ユースケ・サンタマリアの記事一覧

(83件)

94年、ラテン・ロック・バンド、BINGO BONGOのヴォーカリストとしてアルバム『WILD PITCH』でメジャー・デビュー。天性のお笑いセンスを最大限に生かした破天荒なパフォーマンスが話題を呼んだ。グループ解散後の97年からはソロに転向。98年に1stシングル「お世話になります」を発表。ファンク/ディスコ風味のダンス・サウンドに、ユースケ独自のアッパー・ヴォイスがカチッと合わさった会心のナンバーであった。翌99年にはミニ・アルバム『ピッツバーグ』と2ndシングル「キレてんじゃない」をリリースしている。また、俳優/タレントとしての活躍は周知の通りだ。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集 3本のインタビューからその魅力に迫る

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集 3本のインタビューからその魅力に迫る

向井理の一言に話題騒然 『わたし、定時で帰ります。』は“当たり前”を再認識させるドラマに

向井理の一言に話題騒然 『わたし、定時で帰ります。』は“当たり前”を再認識させるドラマに

『わたし、定時で帰ります。』撮影終了 吉高由里子「皆さんと一緒に4カ月間過ごせて幸せでした」

『わたし、定時で帰ります。』撮影終了 吉高由里子「皆さんと一緒に4カ月間過ごせて幸せでした」

ユースケ・サンタマリア、滝藤賢一、西島秀俊、藤木直人……40代俳優たちの“甘さとほろ苦さ”

ユースケ・サンタマリア、滝藤賢一、西島秀俊、藤木直人……40代俳優たちの“甘さとほろ苦さ”

中丸雄一と向井理の異なる仕事観 『わたし、定時で帰ります。』は変わり続ける時代の美徳を描く

中丸雄一と向井理の異なる仕事観 『わたし、定時で帰ります。』は変わり続ける時代の美徳を描く

『わた定』は多様化する幸せの形を探る “ハッピーエンド”とは異なる方法で描く、人々の変化

『わた定』は多様化する幸せの形を探る “ハッピーエンド”とは異なる方法で描く、人々の変化

『わたし、定時で帰ります。』“新人時代”だからこそできることがある 双方向的に学びを得る姿勢

『わたし、定時で帰ります。』“新人時代”だからこそできることがある 双方向的に学びを得る姿勢

ユースケ・サンタマリアが明かす、自身の仕事観「この仕事は毎回賭けなんです」

ユースケ・サンタマリアが明かす、自身の仕事観「この仕事は毎回賭けなんです」

ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太、『ONE PIECE STAMPEDE』ゲスト声優に

ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太、『ONE PIECE STAMPEDE』ゲスト声優に

『わたし、定時で帰ります。』吉高由里子×向井理×ユースケ・サンタマリアが語る仕事観

『わたし、定時で帰ります。』吉高由里子×向井理×ユースケ・サンタマリアが語る仕事観

バカリズム、ドラマ脚本家として大成 日テレ朝ドラ『生田家の朝』にみる観察眼の鋭さ

バカリズム、ドラマ脚本家として大成 日テレ朝ドラ『生田家の朝』にみる観察眼の鋭さ

福山雅治、バカリズムから「社交辞令とかない人」と絶賛 日テレ朝ドラマ『生田家の朝』会見レポ

福山雅治、バカリズムから「社交辞令とかない人」と絶賛 日テレ朝ドラマ『生田家の朝』会見レポ

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版