『ちむどんどん』第52話、暢子(黒島結菜)のシェフ代行指名に「親戚びいきだ」の声が

『ちむどんどん』第52話、トラブル勃発

 毎週月曜日から土曜日まで(土曜日は1週間の振り返り)放送されているNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』。6月21日放送の第52話では、暢子(黒島結菜)のシェフ代行指名に不穏な空気が広がる。 

 二ツ橋(高嶋政伸)が入院。シェフの役割を誰が担うかでフォンターナが大混乱となった第51話。 

 第52話では、暢子は房子(原田美枝子)からシェフ代行に指名される。矢作(井之脇海)をはじめ厨房の仲間たちには衝撃が走り、「親戚びいきだ」という不穏な空気が広がる。その頃、沖縄やんばるでは育児が一段落した良子(川口春奈)が、「もう一度働きたい」と博夫(山田裕貴)に訴えるが……。一方で和彦(宮沢氷魚)と愛(飯豊まりえ)が勤める新聞社でも、男女の役割をめぐる議論から、トラブルが起きていた。

20220619-chim-052-05
20220619-chim-052-04
20220619-chim-052-03
20220619-chim-052-02
previous arrow
next arrow
20220619-chim-052-05
20220619-chim-052-04
20220619-chim-052-03
20220619-chim-052-02
previous arrow
next arrow

※高嶋政伸の「高」はハシゴダカが正式表記。

■放送情報
連続テレビ小説『ちむどんどん』
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45、(再放送)11:00 〜11:15
※土曜は1週間を振り返り
主演:黒島結菜
作:羽原大介
語り:ジョン・カビラ
沖縄ことば指導:藤木勇人
フードコーディネート:吉岡秀治、吉岡知子
制作統括:小林大児、藤並英樹
プロデューサー:松田恭典
展開プロデューサー:川口俊介
演出:木村隆文、松園武大、中野亮平ほか
写真提供=NHK



関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる