青木崇高、松雪泰子らが一堂に会する 『邪神の天秤 公安分析班』新場面写真公開

『邪神の天秤 公安分析班』新場面写真

 2月13日よりWOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドにて配信される『連続ドラマW 邪神の天秤 公安分析班』の新場面写真が公開された。

 これまで、警視庁捜査一課十一係の活躍を描いた、通称『殺人分析班』シリーズを3度映像化してきたWOWOW。『殺人分析班』は、女性刑事・如月塔子(木村文乃)が、鷹野秀昭(青木崇高)をはじめとする個性豊かな仲間とともに猟奇殺人という難事件に挑む人気シリーズだ。捜査一課のエースである鷹野は、前作『連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班』で、シリーズ最初は新米刑事だった塔子の成長を見届け、公安部へと異動となった。

 その鷹野を主人公にした新シリーズ『公安分析班』が始動。鷹野を演じるのは、これまで数多くの映画やドラマで独自の存在感を放ち、本作が連続ドラマW初主演となる青木崇高。『殺人分析班』シリーズでは、原作の人気キャラクター投票で1位を獲得したこともある鷹野秀昭を演じてきた。クライムサスペンス『殺人分析班』シリーズと同じ世界観を共有するユニバース作品として、新たな猟奇殺人事件と公安チームの活躍を描く『連続ドラマW 邪神の天秤 公安分析班』は、『分析班』シリーズの新たなフェーズの幕開けとなる。

 鷹野と共に捜査をし、協力者エスを扱う「作業班」氷室沙也香役を松雪泰子が演じるほか、徳重聡、小市慢太郎、福山翔大、瀧内公美、奥野瑛太、渡辺いっけい、段田安則、菊地凛子、筒井道隆が出演する。

『連続ドラマW 邪神の天秤 公安分析班』場面写真はこちら

 公開されたのは、公安五課・佐久間班が一堂に会するシーンや、エジプト神話に関する聞き込みのシーンカットなど6点。

 さらに、本作と映画解説YouTuberの守鍬刈雄のコラボ動画が公開。分析班のユニバースを包括するあらすじ手書き紙芝居が制作され、鷹野の警察官としてのこれまでの軌跡を振り返る内容となっている。

「連続ドラマW 石の繭 殺人分析班」
【猟奇殺人ドラマ】連続ドラマW 水晶の鼓動 殺人分析班 あらすじ手書き紙芝居
【猟奇殺人ドラマ】連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班 あらすじ手書き紙芝居

■放送・配信情報
『連続ドラマW 邪神の天秤 公安分析班』
WOWOWプライム・WOWOWオンデマンドにて、2月13日(日)放送・配信スタート
※第1話無料放送
※無料トライアル実施中
出演:青木崇高、松雪泰子、徳重聡、小市慢太郎、福山翔大、瀧内公美、奥野瑛太、渡辺いっけい、段田安則、菊地凛子、筒井道隆ほか
原作:上巻『邪神の天秤 警視庁公安分析班』、下巻『偽神の審判 警視庁公安分析班』(講談社刊)
監督:内片輝、山室大輔、山本大輔
脚本:穴吹一朗、小山正太、成瀬活雄
公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/jyashin/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる