アベンジャーズを超えるチームの力が明らかに 『エターナルズ』本予告&US版ポスター公開

 11月5日公開のマーベル・スタジオ映画『エターナルズ』の本予告とUS版ポスターが公開された。

 本作は、現在公開・配信中の映画『ブラック・ウィドウ』、9月3日に劇場公開となる映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に続く、アベンジャーズを超える最強ヒーローチームの活躍を描くマーベル・スタジオ最新作。

 10年ぶりのアクション映画に出演するアンジェリーナ・ジョリーに加え、『クレイジー・リッチ!』のジェンマ・チャン、『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデンとキット・ハリントン、『新感染 ファイナル・エクスプレス』のマ・ドンソクらが集結。『ノマドランド』でアジア系女性として米アカデミー賞にて初の監督賞を受賞したクロエ・ジャオが監督を務める。日本のマンガをきっかけにかつては漫画家を志しており、日本文化をこよなく愛すことでも知られているジャオ監督。本作に関して「監督として映画を作っているわけではない。ファンとして作っている」とコメントしている。

 公開されたUS版ポスターでは、ジョリーやチャンらが演じる“エターナルズ”の面々の姿が切り取られている。

「エターナルズ」予告【地球滅亡まで残された時間は7日間。編】

 本予告では、エターナルズが数千年の時を経て、再び集結する理由が明らかになる。サノスによって半分になった人口を復活させたアベンジャーズ。しかし人類が復活したことで新たな脅威が地球に迫り、エターナルズは再び集結を余儀なくされることなる。しかし地球滅亡までにエターナルズに残された時間はわずか7日間だけだった。映像では、地球を見守り続けてきたエターナルズのメンバーの能力も確認できる。

■公開情報
『エターナルズ』
11月5日(金) 全国公開
監督:クロエ・ジャオ
原題:Eternals
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2021



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる