YouTuber ヴァンゆん、『ハコヅメ』第5話出演決定 「緊張感がすごかったです」

ヴァンゆん、『ハコヅメ』第5話ゲスト出演

 8月18日放送の戸田恵梨香と永野芽郁のW主演ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日本テレビ系)の第5話に、YouTuberのヴァンゆんがゲスト出演することが決定した。

 本作は、講談社『モーニング』で連載中の元警察官の著者・泰三子による漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』をドラマ化した“やけにリアルな交番エンターテインメント”。『監察医 朝顔』(フジテレビ系)の根本ノンジが脚本を担当し、戸田は元エース刑事・藤聖子を、永野は新米女性警察官・川合麻依をそれぞれ演じている。

 ヴァンゆんは、彼氏が落としたスマートフォンを町山交番に受け取りにくるカップルを演じる。藤(戸田恵梨香)、川合(永野芽郁)、伊賀崎(ムロツヨシ)の前でイチャつく2人。これから夏祭りへ行くという2人を見て、川合が「私もイケメンの彼氏が欲しい」と嫉妬すると、藤が「恋愛に夢を見るな」と川合をたしなめるシーンとなっている。

 今回、テレビドラマの出演は2度目というヴァンゆん。撮影を終え、感想を聞かれたヴァンビは「ワンシーンだけの出演でしたが、テレビドラマはこれだけ大勢の人が関わってできているのだと知り、感動しました」、ゆんは「緊張感がすごかったです。ヴァンゆんらしいセリフでやりやすかったです」とそれぞれコメント。

 戸田、永野、ムロとの共演についてヴァンビは「ムロさんの演技が全部アドリブに見えるほど面白かった!」、ゆんは「戸田さん、永野さんご本人にお会いして、同じ人間とは思えないほど可愛かった」とその興奮を語った。

■放送情報
『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00〜23:00放送
出演:戸田恵梨香、永野芽郁、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、平山祐介、千原せいじ、ムロツヨシ
原作:泰三子『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(講談社『モーニング』連載中)
脚本:根本ノンジ
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:藤森真実、田上リサ(AX-ON)
協力プロデューサー:大平太
演出:菅原伸太郎、南雲聖一、伊藤彰記
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/hakozume/
公式Twitter:@hakozume_ntv
公式Instagram:@hakozume_ntv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる