『ハコヅメ』第3話に浜口京子が出演 永野芽郁×ムロツヨシとの共演に「救われました」

『ハコヅメ』第3話に浜口京子がゲスト出演

 日本テレビ系にて毎週水曜22時より放送中の戸田恵梨香と永野芽郁のW主演ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』。7月21日放送の第3話に浜口京子がゲスト出演することが決定した。

 本作は、講談社『モーニング』で連載中の元警察官の著者・泰三子による漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』をドラマ化する“やけにリアルな交番エンターテインメント”。戸田は元エース刑事・藤聖子を、永野は新米女性警察官・川合麻依をそれぞれ演じ、『監察医 朝顔』(フジテレビ系)の根本ノンジが脚本を担当する。

 浜口は、町山交番で川合(永野芽郁)と伊賀崎(ムロツヨシ)が事情聴取をするコインランドリーで盗難被害にあった女性を演じる。伊賀崎に被害品を尋ねられても、被害品が下着であったことを素直に答えられず恥じらう女性という役柄だ。交番に女性のお巡りさんがいることの役割、大切さについて川合が気づく重要なシーンでの出演となる。

 撮影を終え、感想を聞かれた浜口は、「ありがとうございまーす!! 永野さん、ムロさんと共演させていただけて、とっても嬉しかったです。私はアスリートですから、みなさまのご迷惑にならないようにと思いましたら、どんどんドキドキしてきまして、途中、緊張して固まりそうになっちゃいましたけど、お二人がとても優しく温かい雰囲気で迎えてくださったので、救われました。『ハコヅメ』最高です!!」と撮影を振り返った。

0716_hakozume_sub01
0716_hakozume_sub02
0716_hakozume_sub03
previous arrow
next arrow
0716_hakozume_sub01
0716_hakozume_sub02
0716_hakozume_sub03
previous arrow
next arrow

■放送情報
『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』
日本テレビ系にて、毎週水曜22:00〜23:00放送
出演:戸田恵梨香、永野芽郁、ムロツヨシ、三浦翔平、山田裕貴、西野七瀬、平山祐介、千原せいじ
原作:泰三子『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』(講談社『モーニング』連載中)
脚本:根本ノンジ
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:藤森真実、田上リサ(AX-ON)
協力プロデューサー:大平太
演出:菅原伸太郎、南雲聖一、伊藤彰記
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/hakozume/
公式Twitter:@hakozume_ntv
公式Instagram:@hakozume_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる