『ソードアート・オンライン』最新作、10月30日公開 新キャラの姿捉えた本ビジュアルも

 『ソードアート・オンライン』シリーズ最新作『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』の公開日が10月30日に決定。あわせて本ビジュアルが公開された。

 第15回電撃小説大賞大賞を受賞した川原礫による小説『ソードアート・オンライン』シリーズ(電撃文庫刊)。本作の原作小説『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、デスゲームの舞台であるアインクラッド第一層からクリアまでの軌跡を川原自らが描くリブート・シリーズ。キリトが黒の剣士となったエピソードや、アインクラッド編では語られなかったエピソードが描かれている。

 公開された本ビジュアルには、アインクラッドを背景にアスナ、キリト、そして新キャラクター“ミト”がそれぞれの想いで剣を握る姿を、ゲームの世界・現実の世界で繊細に描かれている。なお、ミトの声は水瀬いのりが担当する。

 さらに、7月10日より全国の劇場にて第2弾ムビチケカードの発売が決定。そして“史上初”となるデジタル映画鑑賞券「ムビチケ」新機能サービス「ムビチケデジタルカード」がSAOで開始される。

 ムビチケデジタルカードとは、ムビチケ前売券(オンライン)またはムビチケ当日券での鑑賞後に、映画の絵柄と鑑賞記録を組み合わせたメモリアル画像を、鑑賞者全員がプレゼントされるサービス。タイトル、映画館、鑑賞日、上映回、スクリーン、座席番号が記載される。

 また、『ソードアート・オンライン』シリーズTVアニメ1期・2期・劇場版 オーディナル・スケールの劇伴楽曲が各ストリーミングサイトにて配信開始された。

■公開情報
『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』
10月30日(土)公開
声の出演:松岡禎丞、戸松遥、水瀬いのり
原作・ストーリー原案:川原礫(『電撃文庫』刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:河野亜矢子
アクションディレクター・モンスターデザイン:甲斐泰之
キャラクターデザイン・総作画監督:戸谷賢都
サブキャラクターデザイン:秋月彩、石川智美、渡邊敬介
プロップデザイン:東島久志
美術監督:伊藤友沙
美術設定:平澤晃弘
色彩設計:中野尚美
撮影監督:大島由貴
CGディレクター:織田健吾、中島宏
2Dワークス:宮原洋平、関香織
編集:廣瀬清志
音楽:梶浦由記
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
プロデュース:EGG FIRM、ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
製作:SAO-P Project
(c)2020川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project
公式サイト:https://sao-p.net/
公式Twitter:https://twitter.com/sao_anime



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アニメ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる