『プロミシング・ヤング・ウーマン』TOHOシネマズ 日比谷&梅田で先行公開 新場面写真も

『プロミシング~』先行上映が決定

 7月16日公開の映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』が7月9日よりTOHOシネマズ 日比谷、TOHOシネマズ 梅田にて先行上映されることが決定した。

 本作が長編デビュー作となるエメラルド・フェネルが監督を務めた本作は、第93回アカデミー賞で主要5部門にノミネートされ、脚本賞を受賞。30歳を目前にしたキャシー(キャリー・マリガン)は、ある事件によって医大を中退し、今やカフェの店員として平凡な毎日を送っている。その一方、夜ごとバーやクラブにひとりで繰り出し、泥酔したフリをして、自らに課したミッションを遂行していた。ある日、大学時代のクラスメートで現在は小児科医となったライアン(ボー・バーナム)がカフェを訪れる。この偶然の再会こそが、キャシーに恋ごころを目覚めさせ、同時に地獄のような悪夢へと連れ戻す。そして、キャシーの親友の未来を奪った悲惨な事件に関わったすべての者への復讐心をも覚醒させることになる……。

 あわせて、マリガン演じるキャシーの新場面写真3点が公開された。

(c)2020 Focus Features, LLC.
(c)Focus Features

■公開情報
『プロミシング・ヤング・ウーマン』
7月16日(金)TOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほか全国公開
脚本・監督:エメラルド・フェネル
編集:フレデリック・トラヴァル
出演:キャリー・マリガン、ボー・バーナム、アリソン・ブリーほか
配給:パルコ
2020年/アメリカ/英語/113分/シネスコ/ドルビーデジタル/原題:Promising Young Woman/日本語字幕:松浦美奈/PG-12/ユニバーサル映画
(c)2020 Focus Features, LLC.
公式サイト:pyw-movie.com



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる