『PUI PUI モルカー』映画化決定 3D&MX4Dでアニメ全12話を一挙上映

 ⼈気パペットアニメ『PUI PUI モルカー』が、『とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー』のタイトルで映画化されることが決定。7⽉22⽇より2週間限定で公開される。

 2021年1⽉よりテレビ東京系『きんだーてれび』内にて放送を開始、SNSを中⼼に瞬く間に話題となった『PUI PUI モルカー』。モルモットが⾞になった世界を舞台に、癒し系の⾞“モルカー”が活躍するという斬新な世界観が話題を呼んだ。

 映画では、3D・MX4Dでアニメ全12話を⼀挙上映。モルカーたちのくりっくりの⽬の輝きやモフモフの⽑並みをリアルに体感できる。

 あわせて公開されたポスタービジュアルでは、今にも⾶び出しそうなモルカーたちが勢ぞろいしている。

 また、本作の⼊場者プレゼントととして 「ならせ!モルカーボール」が配布されることが決定。キャラクターがデザインされた⾳のなるボールで、映画を観ながら⼀緒に鳴らすことができる。

 監督・脚本の⾒⾥朝希は今回の映画について、「⼤画⾯でモルカーたちが⾶び出し、観客の 皆様にもPUI PUI鳴らして頂くことで、更に⼀体感を味わって頂けるのではないかと思います。 どの様な上映になるのか私も⼤変楽しみです 」とコメントしている。

 また、6⽉8⽇より公式Twitterにて映画公開記念カウントダウン企画もスタート。これまで明かされなかったサブキャラたちの情報が明かされる。

⾒⾥朝希監督 コメント

幼児向け番組の1コーナーとして制作させて頂いた『PUI PUIモルカー』が、まさかの3D・ MX4Dで劇場上映されることになってかなり驚いています。 ⼤画⾯でモルカーたちが⾶び出し、観客の皆様にもPUI PUI鳴らして頂くことで、更に⼀体感を味わって頂けるのではないかと思います。どの様な上映になるのか私も⼤変楽しみです。

■公開情報
『とびだせ!ならせ! PUI PUI モルカー』
7月22日(木・祝)より2週間限定公開
原案:⾒⾥朝希、シンエイ動画、ジャパングリーンハーツ
監督・脚本:⾒⾥朝希
絵コンテ:⾒⾥朝希、⼩野ハナ、佐藤桂
アニメーター:いわつき育⼦、佐藤桂、⾼野真、⾒⾥朝希
美術:いわつき育⼦、開發道⼦、佐藤桂、佐藤華⾳、⾒⾥朝希、村松怜那、アトリエKOCKA
⾳楽:⼩鷲翔太
⾳響:野⼝あきら
声の出演:つむぎ(モルモット)
アニメーション制作:シンエイ動画/ジャパングリーンハーツ
製作:モルカーズ
配給:東宝映像事業部
(c)⾒⾥朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ
公式サイト:molcar-anime.com
公式Twitter:@molcar_anime

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる