ラウール×濱田龍臣×坂東龍汰×岡本夏美 『ハニーレモンソーダ』仲良し4人の場面写真公開

ラウール×濱田龍臣×坂東龍汰×岡本夏美 『ハニーレモンソーダ』仲良し4人の場面写真公開

 Snow Manのラウール主演映画『ハニーレモンソーダ』の新場面写真が公開された。

 ラウールが映画単独初主演を務め、吉川愛がヒロインを演じる本作は、村田真優による、集英社『りぼん』で連載中の累計発行部数650万部突破の同名少女コミックを実写映画化したラブストーリー。『ピーチガール』『honey』の神徳幸治監督が監督を務め、『PとJK』『私がモテてどうすんだ』の吉川菜美が脚本を担当する。

 中学時代「石」と呼ばれていじめられていた自分を変えるため、自由な高校に入学した石森羽花(吉川愛)はレモン色の髪をした三浦界(ラウール)に出会う。みんなの人気者で、自由奔放で、何を考えているかわからない塩対応の界だが、なぜか自らを「石森係」と呼び、世話を焼いてくれるという不思議な関係に。そんな界にどんどん惹かれていく羽花。そして、界もまた羽花のひたむきさに、初めての感情が芽生えていた。二人の距離はどんどん縮まっていくが、実は界には誰も知らない秘密があり……。

 公開された場面写真は、レモン色の髪をした人気者の界が同級生の高嶺友哉(濱田龍臣)、瀬戸悟(坂東龍汰)、遠藤あゆみ(岡本夏美)らと一緒に校舎に向かう冒頭のシーンを切り取ったもの。4人は同じ中学校出身で、本作の舞台・八美津高校でも同じクラスになり一緒に青春を過ごしている仲良しグループ。彼らが登場するやいなや「来た来た!」「界くん、カッコイイ!」といった女子高生たちの黄色い声が飛び交い、界ら一同に群がる。界がどれだけ学校の人気者でモテるのかが一目で分かる場面写真となっている。

 そして界の手には、タイトルにもある通り、本作でも重要なアイテムとなっているレモンソーダも。界がいつも持ち歩き、愛飲しているまさに彼のトレードマークとも言える劇中のレモンソーダが「キリンレモン」であることが発表になった。

 この場面カットの直後に、ひょんなことから界が石森羽花(吉川愛)にこのレモンソーダをかけてしまうことをきっかけに、二人の距離が徐々に縮まって、恋愛に発展していく。本作におけるレモンソーダは界と羽花を繋げる恋のキューピッドのような役割をもつ物語のキーアイテムとなっている。

 あわせて、教科書が並んでいる棚にかけられているキリンレモンの写真も公開。界が授業の合間などに昼寝・休憩をする秘密の備品倉庫で大切そうにキリンレモンをドリンクホルダーにかけている様子から、いかに界にとってこのレモンソーダがお気に入りの飲み物なのかが読み取れる。キリンビバレッジ社全面協力のもと、本作にはキリンレモンだけでなくいくつものキリンビバレッジの飲料が登場する。

 また、映画『ハニーレモンソーダ』とキリンレモンのタイアップを記念したプレゼントキャンペーンが決定し、映画公式Twitterの該当ツイートをRTした人の中から抽選で10名様にキリンレモン1箱がプレゼントされる。

■キャンペーン情報
「ハニレモ×キリンレモン 新たな出会いのきっかけに!コラボキャンペーン」

<応募条件>
映画『ハニーレモンソーダ』公式Twitterおよび「キリンビバレッジ」公式Twitterをフォローしていること。
映画公式Twitter:https://twitter.com/honeylemon_eiga
キリンビバレッジ公式Twitter:https://twitter.com/Kirin_Company

<応募方法>
公式映画Twitterの該当ツイートをリツイート(詳細は公式Twitterにて)

<実施期間>
4月23日(金)正午~25日(日)23:59

<プレゼント内容>
10名様にキリンレモン450mlペットボトル1ケース(24本)

■公開情報
『ハニーレモンソーダ』
7月9日(金)全国ロードショー
出演:ラウール(Snow Man)、吉川愛、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美ほか
原作:『ハニーレモンソーダ』村田真優(集英社『りぼん』連載)
監督:神徳幸治
脚本:吉川菜美
主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
企画・配給:松竹
制作:オフィスクレッシェンド
(c)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (c)村田真優/集英社

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる