劇団EXILE 佐藤寛太、青年実業家役で『シェフは名探偵』出演へ 橋本マナミは“謎の人物”に

劇団EXILE 佐藤寛太、青年実業家役で『シェフは名探偵』出演へ 橋本マナミは“謎の人物”に

 テレビ東京系で6月より放送がスタートする西島秀俊主演ドラマ『シェフは名探偵』に、佐藤寛太と橋本マナミが出演することが発表された。

 本作は、累計発行部数36万部超えの近藤史恵の人気小説シリーズ『タルト・タタンの夢』『ヴァン・ショーをあなたに』『マカロンはマカロン』を原作にしたグルメミステリードラマ。グルメな人たちがこぞって訪れる噂のビストロ「ビストロ・パ・マル」を舞台に、西島演じるシェフ三舟忍が、人並み外れた洞察力で、訪れた客たちの巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎をあざやかに解いていく。

 原作にも登場し、飲食店を手広く展開する青年実業家で『ビストロ・パ・マル』のオーナー・小倉大輔役を演じるのは、劇団EXILEのメンバーとしてドラマ、映画、舞台を中心に活躍する佐藤。そして、客と思いきや三舟と親しげに会話する謎の人物・上原美里役に、グラビアでブレイク後、女優としても活躍し、昨年は第1子出産から4週間という早さで復帰したことでも話題になった橋本が決定した。

 ストーリーは、濱田岳演じるギャルソンの高築がドラマの語り部となって展開していく。個性豊かなキャラクターたちが、変わり者・三舟にどう巻き込まれてしまうのか。そしてビストロでどんな謎解きが繰り広げられるのか。

コメント

佐藤寛太(小倉大輔役)

原作も全て読ませていただいた上で台本を読んだので想像が膨らみましたし、ランチでフレンチに行く機会が少し増えたり、フランス料理がすこし身近なものになりました。僕が演じる小倉は人生を楽しく生きてるキャラクターだということを大事に演じさせていただきました。豪華キャストの皆さんとの共演が本当に楽しみでしたし、中でも西島さんは現場での姿勢や、話してる姿、更にはキッチンに立ってる後ろ姿まで素敵でした。タイトルに『名探偵』とありますが、誰かが血を流すようなサスペンスが起こるわけではなく、日常の中で巻き起こるプチ事件を西島秀俊さん演じる三舟シェフが次々と解き明かす平和な日常の推理劇です。それぞれの事情を抱えお店に足を運ぶ人々の人情劇をお楽しみください!

橋本マナミ(上原美里役)

どの話もコミカルで面白いのに最後はグッと感じるものがあり、内容もレストランのお話ですが、ドラマとしてもフルコースを食べたくらいの満足感が得られました。上原美里は怪しげな女性として登場します。今後、西島さん演じる三舟とどう関わっていくかお楽しみください。西島さんとは2度目の共演なのですが、今回は私も結婚&出産したあとだったので、子供の話をするのが楽しかったです。『シェフは名探偵』は心温まるストーリーです。そしてどのお料理も美味しそう。皆様にもドラマのフルコースを楽しんでいただけたら嬉しいです。

制作局ドラマ室:チーフプロデューサー 阿部真士

ギラギラと照りつける太陽のような佐藤寛太くんとヨーロッパを舞台にしたスパイ映画に出てくるような橋本マナミさん。
二人のキャラクターが物語に深みと弾みを付けてくれました。99.9%ワンシチュエーションの撮影で、ともするとその状況に飽きてしまうスタッフ・キャストが最後まで駆け抜けられたのは、強烈なスパイスとなり、物語の縦軸に関わってくれる二人がいてくれたからです。感謝!

※記事初出時よりキャストのコメントに変更があったため修正しました。

■放送情報
ドラマプレミア23『シェフは名探偵』
テレビ東京系にて6月放送スタート
動画配信サービス「Paravi」「ひかりTV」にて配信予定
主演:西島秀俊、濱田岳、神尾佑、石井杏奈、佐藤寛太、橋本マナミほか
原作:近藤史恵『タルト・タタンの夢』『ヴァン・ショーをあなたに』『マカロンはマカロン』(創元推理文庫刊)
監督:木村ひさし、瀧悠輔、向井澄
脚本:田中眞一、西条みつとし
音楽:末廣健一郎、田ノ岡三郎
チーフプロデューサー:阿部真士(テレビ東京)
プロデューサー:滝山直史(テレビ東京)、長谷川晴彦(KADOKAWA)、平体雄二(スタジオブルー)
制作:テレビ東京/スタジオブルー
製作著作:「シェフは名探偵」製作委員会
(c)「シェフは名探偵」製作委員会
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/shefutan/
公式Twitter:@tx_shefutan

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる