SixTONES 松村北斗、『レッドアイズ』クランクアップ 「のびのびとお芝居させて頂いた」

SixTONES 松村北斗、『レッドアイズ』クランクアップ 「のびのびとお芝居させて頂いた」

 日本テレビ系土曜ドラマ『レッドアイズ 監視捜査班』に出演する松村北斗(SixTONES)がクランクアップを迎えた。

 亀梨和也が主演を務める本作は、『ボイス 110緊急指令室』を手がけたチームが贈るサイバークライムサスペンス。実在の警察組織であるSSBC(警視庁捜査支援分析センター)をモデルとした架空の組織・KSBC(神奈川県警捜査分析センター)を舞台に、愛する人の命を奪われた元刑事と天才的な頭脳を持った元犯罪者たちが、凶悪な連続殺人鬼に迫る。全国で500万台ある監視カメラやNシステムやネット解析・画像分析など日本国中から集まるビッグデータを駆使した最新の科学情報捜査がスピーディーでスリリングな物語を生み出していく。

 緊張感漂うなか、最終回中盤の重要なシーンを撮り終え、「オールアップです!」の声がかかるとスタジオから歓声と大きな拍手が。松村は撮影を振り返り「小牧の役について衣裳合わせの時から、いろいろお聞きして作っていったんですが、作品性や他の皆さんのキャラクターを理解していく中で、『これでいいのかな?』と不安に思いながら演じてきました。ひとり浮いてたかもしれないんですが、スタッフ・キャスト皆さんの優しい目の中で、のびのびとお芝居させて頂いて、とても楽しかったです。ありがとうございました」とコメント。

 その挨拶に、改めて温かい拍手が起こると顔をほころばせ「(小牧は)何度も拉致されるし、前半はぜんぜんハッキングしないし(笑)」と愛着をもって演じた役どころにツッコミをいれ、笑いを誘った。

 また、この日は、⻑久手刑事役の川瀬陽太、姉川刑事役の⻑田成哉、そして伏見(⻲梨和也)を苦しめる強敵・真弓役・TAK∴(坂口拓)も続々とクランクアップを迎えた。

※高橋ひかるの「高」はハシゴダカが正式表記

■放送情報
『レッドアイズ 監視捜査班』
日本テレビ系にて、毎週土曜22:00〜22:54放送
出演:⻲梨和也、松下奈緒、趣里、シシド・カフカ、松村北斗(SixTONES)、高橋ひかる、木村祐一
脚本:酒井雅秋、福田哲平、まなべゆきこ
音楽:カワイヒデヒロ
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:尾上貴洋、茂山佳則(AX-ON)
演出:水野格、長沼誠ほか
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/redeyes/
公式Twitter:@redeyes_ntv
公式Instagram:@redeyes_ntv

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる