エディ・マーフィ『星の王子ニューヨークへ行く』続編、2021年3月5日アマプラにて配信決定

 エディ・マーフィ主演作『星の王子ニューヨークへ行く』の続編『Coming 2 America(原題)』が、2021年3月5日(金)より、Amazon Prime Videoにて配信されることが発表された。

 本作は、緑豊かな王国ザムンダを舞台に、新たに戴冠した国王アキーム(エディ・マーフィ)と彼の親友セミ(アルセニオ・ホール)が、アフリカから前作の舞台でもあるニューヨークのクイーンズを目指し、陽気な冒険を繰り広げる物語。

 前国王のジャッフェ・ジョファー(ジェームズ・アール・ジョーンズ)、クイーン・リサ(シャリー・ヘッドリー)、クレオ・マクダウェル(ジョン・エイモス)、モーリス(ルーイ・アンダーソン)や、前作にも登場したファンにはおなじみの床屋の店員など、『星の王子ニューヨークへ行く』のオリジナルキャストが出演。さらに、ウェズリー・スナイプス、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、ジャーメイン・ファウラー、ベラ・マーフィー、ロティミ、キキ・レイン、ノムザモムバサ、テヤナテイラーらが新キャストとして名を連ねる。

 Amazon スタジオの責任者であるジェニファー・サルケは、「前作『星の王子ニューヨークへ行く』は、最も愛され賞賛を浴びたコメディ映画のひとつで、当時は社会現象にもなりました。エディ・マーフィのコメディアンとしての卓越した才能、優秀な映画製作者、脚本家、そして素晴らしいキャストのおかげで、この新たな冒険の始まりに興奮せざるを得ません。世界中の視聴者がこの陽気で楽しい映画に夢中になり、時代を超えて愛される作品になることは間違いないでしょう」とコメント。

 プロデューサーを務めるケヴィン・ミッシャーは、「Amazon スタジオは、エディ・マーフィ主演の『Coming 2 America(原題)』を世界中の視聴者にお届けすることになりました。お客様は、30年間愛されてきたメンバーに再会し、今後何年も愛されるであろう新しいキャラクターと出会って、笑いに包まれるでしょう」と自信をのぞかせた。

■配信情報
『Coming 2 America(原題)』
Amazon Prime Videoにて、2021年3月5日(金)配信開始予定
出演:エディ・マーフィ、アルセニオ・ホール、シャリー・ヘッドリー・ジョン・エイモス
ルーイ・アンダーソン、ウェズリー・スナイプス、レスリー・ジョーンズ、トレイシー・モーガン、ジャーメイン・ファウラー、ベラ・マーフィー、ロティミ、キキ・レイン、ノムザモムバサ、テヤナテイラー
監督:クレイグ・ブリュワー
脚本:ケニヤ・バリス、バリー・W・ブラウスタイン、デビッド・シェフィールド
プロデューサー:ケヴィン・ミッシャー、エディ・マーフィ
エグゼクティブプロデューサー:ブライアン・オリヴァー、ブラッド・フィッシャー、ヴァレリー・アン、ケニヤ・バリス、チャリシー・ヒューイット・ウェブスター、ミシェル・インペラート・スタービレ、アンディ・バーマン
製作:エディ・マーフィ・プロダクションズ、ミッシャー・フィルムズ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる