山崎賢人と土屋太鳳が共闘する Netflix『今際の国のアリス』第2弾予告&ビジュアル公開

 12月10日に全世界同時配信される山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』より、ダブルアートビジュアルと第2弾予告映像が公開された。

  本作は、2010年から2016年まで『週刊少年サンデーS』『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載された、麻生羽呂の同名人気コミックスを映像化するSFサバイバル。山崎演じる無職の有栖(アリス)良平が仲間2人と東京をブラついていたある日、不思議な光が放たれ、気づけば周囲の人気は消えていた。しかし、その空っぽの東京ではゲームが次から次へと始まり、一歩誤れば命が奪われる理不尽な難題の数々を前に、アリスたちは必死に戦うしかないのだった。

 『アイアムアヒーロー』『GANTZ』『いぬやしき』や、原泰久のベストセラー漫画を実写化した『キングダム』など手がけてきた佐藤信介監督が、Netflixオリジナルシリーズとして映像化に挑む。W主演の山崎と土屋のほか、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、柳俊太郎、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗らが脇を固める。

 公開されたダブルアートビジュアルでは、異様な雰囲気を醸し出す無人と化した東京をバックに、過酷な世界で生き抜くアリスとウサギのシリアスな表情が切り取られている。

 第2弾予告映像では、アリスたちとたった一人で“げぇむ”に挑み続けるクライマーのウサギが出会い、全員が“げぇむ”をクリアするために立ち向かうことを決意する様子や、この世界の謎を解く鍵となるかもしれない場所“ビーチ”での心理戦の数々が描かれている。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記。
※柳俊太郎の「柳」は旧字体が正式表記。

■配信情報
Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』
Netflixにて、12月10日(木)全世界同時配信
原作:麻生羽呂『今際の国のアリス』(小学館)
監督:佐藤信介
出演:山崎賢人、土屋太鳳、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、柳俊太郎、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗
脚本:渡部辰城、倉光泰子、佐藤信介
企画・制作:ロボット
Netflix作品ページ:https://www.netflix.com/今際の国のアリス

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる