ハ・ジョンウとキム・ナムギル共演のミステリー 『クローゼット』日本版アートワーク&予告編

 ハ・ジョンウとキム・ナムギルが共演する映画『クローゼット』の公開日が12月18日に決定し、日本版アートワークと予告編が公開された。

 『1987、ある闘いの真実』『神と共に』シリーズなどのハ・ジョンウが本作で挑むのは、忽然と姿を消した娘を捜し、空前の怪異に立ち向かう父親。そして、ハ・ジョンウとバディを組み、真相を解き明かそうと奔走する謎の男を『殺人者の記憶法』『感染家族』のキム・ナムギルが演じる。韓国では初登場1位の大ヒットを記録した。

 事故により妻を失い、トラウマに苦しむサンウォン(ハ・ジョンウ)は、心を閉ざしてしまった一人娘イナとの関係を修復すべく郊外の新居へと引っ越す。新居を気に入ったイナは徐々に明るさを取り戻すが、サンウォンは夜な夜なクローゼットの中から聞こえる奇妙な声に悩まされるようになる。そんなある日、イナが忽然と姿を消した。イナの行方を捜して1カ月が経ち、手がかりすら見つからず憔悴しきったサンウォンだったが、彼のもとにイナの行方を知るという謎の男ギョンフン(キム・ナムギル)が現れる。

 公開された日本版アートワークでは、ハ・ジョンウとキム・ナムギルが神妙な面持ちで真相を追い求める姿が切り取られている。

映画『クローゼット』予告編

 同時に公開された予告編でまず収められているのは、郊外の新居に引っ越した父と娘の姿。彼らはそこで新たな生活を始めるが、夜遅くに鳴り響くバイオリンの音色、ひとりでに開くクローゼットの扉、そして姿を消した娘……。父は決死の捜索を続けるが手がかりは見つからず、そんな彼のもとに謎の男が姿を現す。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『クローゼット』
12月18日(金) シネマート新宿ほか順次公開
出演:ハ・ジョンウ、キム・ナムギル、ホ・ユル
監督・脚本:キム・グァンビン
製作:チョン・ウォンチャン
撮影:チェ・チャンミン
音楽:チョ・ヨンウク
配給:クロックワークス
2020年/韓国/98分/カラー/シネマスコープ/英題:The Closet/レイティング:PG12
(c)2020 CJ ENM CORPORATION, MOONLIGHT FILM & PERFECT STORM FILM ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト: http://klockworx-asia.com/closet/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる