窪田正孝×山崎育三郎×中村蒼、朝ドラを飾る三羽烏 『エール』で演じた偉人たちの半生

窪田×山崎×中村『エール』を飾る三羽烏

 そして「露営の歌」を歌唱し、福島三羽烏の歌手という立ち位置から唯一表舞台に立つ久志を、山崎が演じる。突然現れては突然消え、藤堂先生の前でさえミステリアスな様子を見せた久志は、キザなモテ男だ。女性を見ればすぐに口説き、どんなところでも自分が頂点であろうという気概を持つ根っからのスター気質。裕一らと共に過ごすときは、弱い面や情けない姿も多くみせ、そのギャップもまた魅力的なキャラクターだろう。山崎はそんな久志をいつも振り切った芝居で熱演し、キラキラと輝くオーラを見せた。個性的な性格の久志だが、山崎の芝居にかかればユーモラスで愛嬌のあるキャラクターとして多くの人に親しまれている。

 窪田、中村、山崎はそれぞれの個性で福島三羽烏を演じ、今回いよいよ3人でデビューを飾る記念すべき姿を披露することとなる。これまで3人がそれぞれの道で身を立てようと努力してきた姿を思うと、彼らがここまでこれたことに胸が熱くなる。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

■放送情報
連続テレビ小説『エール』
2020年3月30日(月)~11月28日(土)予定(全120回)
※9月14日(月)より放送再開
総合:午前8:00〜8:15、(再放送)12:45〜13:00
BSプレミアム・BS4K:7:30〜7:45
※土曜は1週間を振り返り
出演:窪田正孝、二階堂ふみ、中村蒼、山崎育三郎、森七菜、岡部大、薬師丸ひろ子ほか
写真提供=NHK
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/yell/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる