ナレーションは古川登志夫が担当 恐怖の上映作品をまとめた「シッチェス映画祭 2020」予告編公開

 10月30日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて開催される特集上映「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2020」の予告編が公開された。

 1968年に創設された「シッチェス映画祭」は、スペイン・バルセロナ近郊の海辺のリゾート地シッチェスで毎年10月に開催されている映画祭。SF、ホラー、サスペンスなどのジャンル映画に特化した「世界三大ファンタスティック映画祭」の1つであるとともに、国際映画製作者連盟(FIAPF)公認の国際映画祭だ。

 「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション」は、シッチェス映画祭で上映された作品の中から厳選した作品を日本で上映する、シッチェス映画祭公認の映画祭。今年で7回目を迎え、東京:ヒューマントラストシネマ渋谷、名古屋:シネマスコーレ、大阪:シネ・リーブル梅田にて開催される。

特集上映「シッチェス映画祭 2020」予告編

 公開された予告編では、今回上映となる『スリー・フロム・ヘル』『ザ・ヴィジル~夜伽~』『とっととくたばれ』『ココディ・ココダ』『VS狂犬』『恐怖ノ黒電波』の6作の本編シーンがまとめられている。これまで、中尾隆聖や千葉繁、大塚芳忠が担当してきた予告編ナレーションを、古川登志夫が務めている。

古川登志夫

■開催概要
「シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション 2020」
ヒューマントラストシネマ渋谷にて、10月30日(金)~11月12日(木)開催
シネマスコーレにて、今秋開催
シネ・リーブル梅田にて、10月30日(金)~11月12日(木)開催
料金:当日一般1,600円/専門・大学生、シニア1,200円/高校生以下1,000円
配給・宣伝:ブラウニー
協力:松竹
公式サイト:https://www.shochiku.co.jp/sitgesfanta/
公式Facebook:https://www.facebook.com/sitgesfanta/
公式Twitter:https://twitter.com/sitges_fanta

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる