磯村勇斗、アクションが今後の大きな武器に? 『今日から俺は!!劇場版』で見せた“気迫”の芝居

磯村勇斗、アクションが今後の大きな武器に? 『今日から俺は!!劇場版』で見せた“気迫”の芝居

 連続ドラマ人気に加え、SPドラマ、そして映画『今日から俺は!!劇場版』のヒットと快進撃の続く『今日から俺は!!』シリーズ。劇場版では、主人公の三橋(賀来賢人)と伊藤(伊藤健太郎)に加え、開久高校の相良(磯村勇斗)と智司(鈴木伸之)が活躍し、胸のすくような展開が繰り広げられた。そんな中で、相良役の磯村勇斗が目を惹く活躍を見せる。

 磯村と言えば、ベビーフェイスでありながらツッパリや殺し屋などのシリアスな役が多い役者でもある。2019年に放送された『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)では主人公の結城大地(三浦春馬)の命を狙う冷酷な殺し屋・灰谷役を熱演。無表情かつセリフもほぼ無いというミステリアスな役を演じた。

 さらに、同年に放送された『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)では鑑識課のエース・又来康知役を演じる。本作では様々な映画監督が毎話持ち回りでドラマを制作しており、『今日から俺は!!』の福田雄一監督も第2話での脚本を担当。優秀な理系男子設定だった又来康知が、元ツッパリだったことが第2話にて判明し、突然のヤンキー姿での登場には、「完全に『今日から俺は』じゃん」と視聴者を大いに沸かせた。

 その一方で、キャリアを大きく拓くきっかけとなったのは、2017年のNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』への出演だろう。ヒロイン・みね子(有村架純)の結婚相手となる前田秀俊役を演じ、爽やかな好青年の姿も披露していた磯村。『今日から俺は!!』の相良役は、『ひよっこ』での爽やかな青年と真逆の役どころであり、ファンを驚かせることとなった。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる