>  > 『今日俺!!』賀来賢人インタビュー

賀来賢人が語る、『今日から俺は!!』で芽生えた感情 「この作品で勝ちたいという思いはある」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本テレビ系日曜ドラマ『今日から俺は!!』が毎週日曜22時30分から放送中だ。累計発行部数4,000万部を超える西森博之の伝説のツッパリ漫画を連続ドラマ化した本作は、“ツッパリ”という言葉が全盛期の80年代初頭を舞台に、悪知恵は天下一品の規格外ヒーロー・金髪パーマの三橋貴志と、「曲がった奴には絶対負けない」が信条のツンツン頭・伊藤真司の、“最強でおバカなコンビ”の活躍を描いたヤンキーコメディー。賀来賢人や伊藤健太郎、橋本環奈らの思い切ったアドリブや、小栗旬や柳楽優弥ら豪華ゲストの登場が大きな話題を呼んでいる。

 今回リアルサウンド映画部では、「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の卑怯者ながら、仲間想いの主人公・三橋貴志役の賀来賢人にインタビュー。日本テレビ系ドラマ初主演の意気込み、舞台『スマートモテリーマン講座』やドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)などでも長年タッグを組んできた福田雄一監督への思い、初共演となった伊藤健太郎についてまで話を聞いた。【インタビューの最後には、サイン入りチェキプレゼント企画あり】

「今の時代の救いになるんじゃないかな」

ーー賀来さんにとって本作は、日本テレビ系ドラマ初主演作になります。

賀来賢人(以下、賀来):主演は相当意識しましたね。やっぱり、今までの自分がやってきた役のウェイトとは違う立ち位置だったし、最初はペースが掴めないこともありました。『今日から俺は!!』では、かっこいいシーンとコメディーパートが合わさっているので、その切り替えも難しかったです。最初は気を張っていたんですけど、「もう考えるのやめよう」と思ってからはすごく楽になりました。それからは思う存分、三橋という役を楽しめるようになりました。

ーー主演という役割はやはり大きかった?

賀来:大きかったです。まさかこの歳で高校生役もやれて、主演もできるなんて思ってもいなかったですし。その分、今までやってきた自分の技術や経験をここで出せないと、役者としては駄目だという意気込みでやりました。

ーー高校生役ということで、実年齢とのギャップがある役柄です。

賀来:それを一番気にして、ダイエットしました。でも現場に入ってみたら、周りのワルたちも割と年がいっている人が多くて(笑)、途中からは気にしなくなりました。「高校生に見えない」とも今のところそんなに言われていないので、大丈夫だと思います(笑)。

ーー主人公・三橋との共通点はありますか?

賀来:共通点は……ないですね(笑)。でも、共通点がないからこそできることがあるんじゃないかなって。真逆の人間だと、いろんな想像の余地があるというか。あと三橋に対して、共感はないですけど、憧れはすごくあります。三橋は、言いたいことが言えない人、やりたいことがやれない人ではなくて、全部、自分の赴くままに生きているキャラクターだから、それは今の時代の救いになるんじゃないかなと思います。

「賀来賢人が語る、『今日から俺は!!』で芽生えた感情 「この作品で勝ちたいという思いはある」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版