『破壊の日』本予告&ビジュアル公開 GEZANのED曲とともに松田龍平、窪塚洋介らの姿が

『破壊の日』本予告&ビジュアル公開 GEZANのED曲とともに松田龍平、窪塚洋介らの姿が

 7月24日に公開される豊田利晃監督作『破壊の日』より、本予告映像とビジュアルが公開された。

 短編映画『狼煙が呼ぶ』から半年、豊田監督の最新作は、映画製作とともに進むプロジェクトとして開始。コロナウイルス禍における撮影延期、再三のスケジュール変更を乗り越え、無事クランクアップを迎えた。公開前週にして現在も未完成、リアルタイムで、編集、ポストプロダクションが進行中、未だ誰も完成版を観ていないまま公開をする異例の映画となる。

 主人公の鉄平役を、『狼煙が呼ぶ』に続き渋川清彦が務め、即神仏になろうとする若者・春野賢一役で、GEZANボーカルのマヒトゥ・ザ・ピーポーが映画初出演を果たす。村の修験道の大先達・三日月次郎役で『泣き虫しょったんの奇跡』『沈黙』のイッセー尾形、炭鉱の噂を調べる男・新野風役で『青い春』『泣き虫しょったんの奇跡』の松田龍平が出演している。さらに、修験者である春秋徹役で窪塚洋介が出演し、マヒトゥ・ザ・ピーポー演じる春野賢一の妹で、本作のヒロイン夏子役を、来年度ヒロイン作品の公開も決まっている新人女優・長澤樹が務める。

 公開されたビジュアルでは、渋川とマヒトゥ・ザ・ピーポーの意味深な表情が切り取られ、「それぞれの祈り、それぞれの目覚め」というコピーが綴られている。

映画『破壊の日』本予告映像

 本予告映像は、マヒトゥ・ザ・ピーポー演じる若者が即身仏になろうとするシーンから始まる。松田や窪塚らキャストの姿、渋川が絶叫する様子が、GEZANの書き下ろしによるエンディングテーマ「壊日」に乗せて、映し出されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『破壊の日』
7月24日(金)渋谷ユーロスペースほか全国ロードショー
企画・監督・脚本:豊田利晃
出演:渋川清彦、マヒトゥ・ザ・ピーポー、イッセー尾形、長澤樹、大西信満、和田光沙、飯田団紅、窪塚洋介、松田龍平
音楽:切腹ピストルズ、GEZAN、照井利幸、MARS89ほか
企画・製作・配給:IMAGINATION
(c)破壊の日製作委員会
公式サイト:https://www.imaginationtoyoda.com/

■前夜祭概要
『日本列島やり直し二〇二〇 しぶやスペイン坂の変(仮)』
イベント概要:LIVE、映画「破壊の日」トークイベント、予告編映像上映ほか
出演:切腹ピストルズ、GEZAN、豊田利晃監督、映画キャストほか
日時:7月23日(木・祝)19:00~予定
会場:渋谷WWW-X
チケット:クラウドファンディングのリターンとして入手可(限定入場数:70名)
配信:無料生配信予定、アーカイブ映像はクラウドファンディング参加者限定配信
※その他イベント詳細はクラウドファンディング内にて随時発表
※コロナ禍におけるガイドラインを遵守します

■クラウドファンディング情報
期間:  7月10日(木)18:00~8月31日(月)23:59
目標金額:300万円/最低支援金額:3000円~
主なリターン:映画『破壊の日』前夜祭『日本列島やり直し二〇二〇 しぶやスペイン坂の変』入場券、【MotionGallery限定YOSHIROTTENデザイン】Tシャツ、映画『破壊の日』前夜祭アーカイブ映像鑑賞券、映画『破壊の日』メイキング映像、映画『破壊の日』名越啓介フォトブック、限定グッズほか
クラウドファンディングプラットホーム: Motion-Gallery 
URL: https://motion-gallery.net/projects/HAKAInoHI2

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ