『ハケンの品格』前作の特別編放送へ 大泉洋×小泉孝太郎とのやりとりや大前春子の歴史をおさらい

『ハケンの品格』前作の特別編放送へ 大泉洋×小泉孝太郎とのやりとりや大前春子の歴史をおさらい

 ドラマ『ハケンの品格』の特別編、『春子の物語 ハケンの品格 2007 特別編』が、4月15日と22日の22時より日本テレビ系で放送されることが決定した。

 『春子の物語 ハケンの品格 2007 特別編』では、謎が多すぎる『ハケンの品格』の主人公・大前春子(篠原涼子)の歴史を振り返りながら、大泉洋、小泉孝太郎との三角関係、丁々発止など、前作『ハケンの品格』の魅力が余すことなく届けられる。

 13年ぶりの続編『ハケンの品格』では、令和の時代を舞台に、スーパーハケン大前春子の働き方を再び描き、新しい時代の働く者の品格を問うドラマとなる。前作に続き小泉、大泉、勝地涼、上地雄輔が出演し、さらに杉野遥亮、吉谷彩子、山本舞香、中村海人(Travis Japan)、塚地武雅、伊東四朗らが脇を固める。

 なお、4月15日放送開始予定だった13年ぶりの続編は、新型コロナウイルスの影響による収録の休止にともない、延期が発表されている。新たな放送開始日は現時点で未定となっている。

■放送情報
『春子の物語 ハケンの品格 2007 特別編 第一夜』
日本テレビ系にて、4月15日(水)22:00〜23:00放送
『春子の物語 ハケンの品格 2007 特別編 第二夜』
日本テレビ系にて、4月22日(水)22:00〜23:00放送
出演:篠原涼子、小泉孝太郎、大泉洋、勝地涼、上地雄輔ほか
製作著作:日本テレビ
(c)日本テレビ

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる