『恋つづ』と『テセウスの船』が示した今後のドラマ界トレンド 不安な世の中を忘れさせる清涼剤に

『恋つづ』と『テセウスの船』が示した今後のドラマ界トレンド 不安な世の中を忘れさせる清涼剤に

アフターコロナの時代をどう描く?

 新型コロナウイルスの影響は世界中に及んでおり、新作映画の公開延期はもちろんのこと、長編映画や海外ドラマの制作中断が多数発表されている。

 国内ドラマは、次クールの作品は東京オリンピックの影響で、前倒しで撮影されたこともあって大きな影響はなさそうだが、オリンピック延期によって空いた放送枠を埋めないといけないことも含め、夏クールには大きな影響があるのではないかと思う。 

 感染拡大に備えて、東京を中心とした都道府県が外出の自粛要請が出ている状況が今後どうなるのかわからないが、こういう時こそ、じっくりとドラマを鑑賞したい。

 『ゆるキャン△』のような癒やしもありがたいが、アフターコロナの時代の生き方を示すような新しいドラマが続々と作られることを期待している。

■成馬零一
76年生まれ。ライター、ドラマ評論家。ドラマ評を中心に雑誌、ウェブ等で幅広く執筆。単著に『TVドラマは、ジャニーズものだけ見ろ!』(宝島社新書)、『キャラクタードラマの誕生:テレビドラマを更新する6人の脚本家』(河出書房新社)がある。

■リリース情報
『恋はつづくよどこまでも』
7月22日(水)、Blu-ray&DVD発売
Blu-ray BOX(4枚組):26,400円(税別)
DVD-BOX(6枚組):20,900円(税別)
特典映像(予定):「制作発表会見」「メイキング映像」「PR集」ほか
封入特典(予定):名シーンをプレイバック!特製ブックレット

出演:上白石萌音、佐藤健、毎熊克哉、昴生(ミキ)、渡邊圭祐、吉川愛、堀田真由、香里奈、平岩紙、蓮佛美沙子、山本耕史
原作:円城寺マキ『恋はつづくよどこまでも』(小学館 プチコミックフラワーコミックスα刊)
脚本:金子ありさ
チーフプロデューサー:磯山晶
プロデューサー:宮崎真佐子、松本明子
演出:田中健太
製作:TBSスパークル、TBS
発売元:TBS
発売協力:TBSグロウディア
販売元:アミューズソフト
(c)円城寺マキ・小学館/TBS スパークル・TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/
公式Twitter:@koi_tsudu
Blu-ray&DVD特設サイト:https://www.amuse-s-e.co.jp/title/koitsudu/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる