日本初公開作も多数! 音楽ドキュメンタリー特集上映企画「UNDERDOCS」6月開催決定

日本初公開作も多数! 音楽ドキュメンタリー特集上映企画「UNDERDOCS」6月開催決定

 ロックドキュメンタリー映画にスポットライトをあてる特集上映企画「UNDERDOCS」が、6月12日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて開催されることが決定した。

 本企画で上映される作品は、日本未公開作品、長年公開されていない旧作の数々。サンダンス映画祭正式出品作でもある『ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーション』、辺り一面何も無い荒廃した砂漠の中でソニック・ユース、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン、ミニットメンという奇怪な組み合わせがただひたすら演奏するという現代のバーニングマンやコーチェラフェスの原型を捉えた『デソレーション・センター』、オーストラリア・パンクを世界に知らしめた豪州のストゥージズ、レディオ・バードマンを描く『レディオ・バードマン/ディセント・イントゥ・メールストロム』、90年代エモコアに多大な影響を与え近年再始動を果たしたジョウブレイカーの『ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン』が日本初上映される。

 さらに、セックス・ピストルズ初のアメリカツアーを追ったパンク・ドキュメンタリー映画『D.O.A.』が19年ぶりにスクリーンに登場。昨年惜しくも逝去したダニエル・ジョンストンを描いた『悪魔とダニエル・ジョンストン』が14年ぶり、おびただしい数のバンドをフィーチャーしたハードコア巨編『AMERICAN HARDCORE』が9年ぶりの上映となる。また、2006年にシアターN渋谷で3回のみ上映された『ミニットメン:ウィ・ジャム・エコノ』の上映も決定した。

上映決定作品

『ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーション』※日本初上映

監督:ケヴィン・カースレイク
出演:ジョーン・ジェット、ビリー・ジョー・アームストロング(GREENDAY)、デビー・ハリー(BLONDIE)、マイケル・J・フォックス、イアン・マッケイ(FUGAZI)、イギー・ポップ、マイク・ネス(SOCIAL DISTORTION)、ピート・タウンゼンド(THE WHO)、マイリー・サイラス、クリステン・スチュワート 
(c)2018 Bad Reputation LLC

『レディオ・バードマン/ディセント・イントゥ・メールストロム』※日本初上映

監督・製作・編集:ジョナサン・セクエラ
出演:RADIO BIRDMAN
(c)LIVING EYES PTY LTD 2018

『デソレーション・センター』※日本初上映

監督:スチュワート・スウィージー
出演:SONIC YOUTH、MINUTEMEN、MEAT PUPPETS、SWANS、REDD KROSS、EINSTURZENDE NEUBAUTEN、SRL、SAVAGE REPUBLIC  
(c)2018 MU PRODUCTIONS.

『ジョウブレイカー/ドント・ブレイク・ダウン』※日本初上映

監督:ティム・アーウィン、キース・スキエロン
出演:JAWBREAKER、ビリー・ジョー・アームストロング、スティーヴ・アルビニ  
(c)2019 Rocket Fuel Films

『D.O.A.』※19年ぶりの上映

監督・製作・脚本:レック・コワルスキー
出演:SEX PISTOLS、GENERATION X、THE CLASH、THE DEAD BOYS
(c)1981 D.O.A. Productions(c)2017 MVD Entertainment Group

『悪魔とダニエル・ジョンストン』※14年ぶりの上映

監督・脚本:ジェフ・フォイヤージーグ 音楽:ダニエル・ジョンストン
出演:ダニエル・ジョンストン、キャシー・マッカーティ、ジャド・フェア、ギビー・ヘインズ、マット・グローニング
(c)2005 YIP! JUMP、LLC.

『AMERICAN HARDCORE』※9年ぶりの上映

監督:ポール・ラックマン/原作:スティーヴン・ブラッシュ
出演:ジョーイ・キースリー(D.O.A.)、マイク・パットン(ミドルクラス)、クリス・フォーリー(SS Decontrol)、デイヴ・ディクター(MDC)、クリス・ドアーティ(ギャング・グリーン)、ジャック・グリシャム(TSOL)、トニー・カデナ(アドレッセンツ)、キラ・ロゼラー(ブラック・フラッグ)、ケヴィン・セカンズ(7セカンズ)、ジミー・ゲシュタポ(マーフィーズ・ロウ)、マーク・アーム(グリーン・リヴァー, マッドハニー)、ショーン・スターン(ユース・ブリゲイド) 
(c)2006 AHC PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.

『ミニットメン:ウィ・ジャム・エコノ』※14年ぶりの上映

監督:ティム・アーウィン
出演:ジョー・バイザ(SACCHARINE TRUST)、ジェロ・ビアフラ(DEAD KENNEDYS)、デズ・カデナ(BLACK FLAG)、チャック・ドゥコウスキー(BLACK FLAG)、フリー(RED HOT CHILI PEPPERS)、グラント・はート(HUSKER DU)、サーストン・ムーア(SONIC YOUTH)、コリン・ニューマン(WIRE)、レイモンド・ペティボン、キラ(BLACK FLAG)、スポット
(c)Rocket Fuel Films 2005

『END OF THE CENTURY』

監督・製作・:マイケル・グラマグリア&ジム・フィールズ
出演:ジョニー・ラモーン、ジョーイ・ラモーン、ディーディー・ラモーン、トミー・ラモーン、マーキー・ラモーン、CJ・ラモーン、リッチー・ラモーン  
(c)2004 Cugat, Inc.

『FUGAZI:INSTRUMENT』

監督:ジェム・コーエン
出演:FUGAZI(イアン・マッケイ、ジョー・ラリー、ブレンダン・キャンティー、ギー・ピチョット)
(c)1998, 2018 Dischord Records

『バッド・ブレインズ/バンド・イン・DC』

監督:マンディ・スタイン、ベンジャミン・ローガン
出演:BAD BRAINS(H.R.、ドクター・ノウ、ダリル・ジェニファー、アール・ハドソン)、ヘンリー・ロリンズ(BLACK FLAG)、イアン・マッケイ(MINOR THREAT)、BEASTIE BOYS(マイク・ダイヤモンド、アダム・ヤウク、アダム・ホロヴィッツ)、デイヴ・グロール(FOO FIGHTERS)、アンソニー・キーディス(RED HOT CHILI PEPPERS)  
(c)2012 PLAIN JANE PRODUCTIONS

『ザ・メタルイヤーズ』

監督:ペネロープ・スフィーリス
出演:スティーヴン・タイラー、ジョー・ペリー、アリス・クーパー、ジーン・シモンズ、ポール・スタンレー、レミー、オジー・オズボーン、POISON、クリス・ホームズ、LIZZY BORDEN、FASTER PUSSYCAT、SEDUCE、ODIN、LONDON、MEGADETH
(c)1988 IRS World Media and Spheeris Films Inc. All Rights Reserved.

『ギミー・デンジャー』

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:ジム・オスターバーグ as イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン、スティーブ・マッケイ、マイク・ワット、キャシー・アシュトン、ダニー・フィールズ
(c)2016 Low Mind Films Inc(c)Danny Fields/Gillian McCain

『ザ・スリッツ:ヒアー・トゥ・ビー・ハード』

監督・脚本・撮影・編集:ウィリアム・E・バッジリー
出演:ドン・レッツ、ヴィヴ・アルバータイン、ポール・クック、アリ・アップ、デニス・ボーヴェル、テッサ・ポリット、ケイト・コラス、バッジー
(c)Here To Be Heard Limited 2017

■公開情報
特集上映企画「UNDERDOCS」
6月12日(金)〜7月9日(木)シネマート新宿
6月12日(金)〜6月25日(木)シネマート心斎橋
主催:エスピーオー/ビーズインターナショナル/キングレコード
公式サイト:http://underdocs.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる