有村架純主演『コーヒーが冷めないうちに』地上波初放送 『アンナチュラル』塚原あゆ子の初監督作

有村架純主演『コーヒーが冷めないうちに』地上波初放送 『アンナチュラル』塚原あゆ子の初監督作

 有村架純主演映画『コーヒーが冷めないうちに』が、3月11日深夜26時からTBSで地上波初放送される。

 川口俊和の同名小説を実写化した本作は、ある席に座ると望んだとおりの時間に戻れるという奇妙な都市伝説がある、古き良き昭和の時代から続く喫茶店「フニクリフニクラ」が舞台。そこに集う人々が巡り合う奇跡を描く。TBSで『グランメゾン東京』や『アンナチュラル』など多くのヒットドラマの演出を担当し、4月からは『MIU404』の放送も控える塚原あゆ子が、本作で映画監督デビューを飾った。

 従兄が経営する喫茶店「フニクリフニクラ」で働く心優しい店員・時田数役で主演を務める有村に加え、健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子らがキャストに名を連ねる。


■公開情報
『コーヒーが冷めないうちに』
TBSにて、3月11日(水)深夜26:05〜28:05放送
出演:有村架純、伊藤健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子
原作:川口俊和(『コーヒーが冷めないうちに』『この嘘がばれないうちに』サンマーク出版刊)
監督:塚原あゆ子
脚本:奥寺佐渡子
配給:東宝
(c)2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる