アルフォンソ・キュアロン監督作『ROMA/ローマ』6月3日Blu-ray発売 特典にはメイキングも

アルフォンソ・キュアロン監督作『ROMA/ローマ』6月3日Blu-ray発売 特典にはメイキングも

 アルフォンソ・キュアロン監督作『ROMA/ローマ』のBlu-rayが、6月3日に発売されることが決定した。

 第91回アカデミー賞にて監督賞、外国語映画賞、撮影賞の3部門を受賞し、最多ノミネートを獲得した本作は、キュアロンが監督に加え、脚本、撮影までを手がけた人間ドラマ。監督自身の幼少期の体験も交え、1970年代のメキシコ・ローマ地区を舞台に、中産階級の家庭の家政婦として働く若い女性クレオ(ヤリッツア・アパリシオ)の視点から、激動の1年の出来事をモノクロの映像で描く。

 これまでNetflixのみの独占配信だった本作が初パッケージ化。映像特典として、キュアロンの製作現場に密着したメイキングドキュメンタリーを含む170分越えの映像を収録。さらに、アウタースリーブやブックレット付きの仕様となっている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■リリース情報
『ROMA/ローマ』
6月3日(水)Blu-ray発売
価格:5,000円(税別)
●映像特典
・メイキング&インタビューほか
●封入特典
・ブックレット
監督・脚本・撮影:アルフォンソ・キュアロン
出演:ヤリッツァ・アパリシオ、マリーナ・デ・タビラ、マルコ・グラフ、ダニエラ・デメサ
発売・販売元:株式会社ハピネット
(c)2018 Espectaculos Filmicos El Coyul, S. De R.L. De C.V. All rights reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる