グレタ・ガーウィグ版『若草物語』本編映像 シアーシャ・ローナンらがクリスマスに大はしゃぎ

 第92回アカデミー賞で作品賞ほか6部門にノミネートされた『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』より、本編映像が公開された。

 本作は、19世紀を代表する女性作家ルイーザ・メイ・オルコットの世界的ベストセラー小説『若草物語』を、『レディ・バード』でもアカデミー賞監督賞をはじめ5部門ノミネートを果たしたガーウィグ監督がみずみずしく生まれ変わらせた人間ドラマ。

 主⼈公ジョーを演じるのは、『ブルックリン』『レディ・バード』のシアーシャ・ローナン。ジョーのソウルメイトであり、彼⼥に愛を告⽩するローリーを『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが演じる。さらに、⻑⼥のメグ役で『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン、三⼥のベス役で『シャープ・オブジェクツ』のエリザ・スカンレンが出演。家族の末っ⼦エイミーを演じたフローレンス・ピューは、第92回アカデミー賞助演⼥優賞にノミネートされた。そして、『マリッジ・ストーリー』のローラ・ダーンがマーチ家の愛されてやまない愛情豊かな尊き⺟親を演じ、メリル・ストリープがマーチ叔⺟役で華を添える。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』本編映像

 公開された本編映像は、ダーン演じる母と、ローナン、ワトソン、スカンレン、ピューが演じる4姉妹のクリスマスのシーンを捉えたもの。自分たちが食べるはずだった朝食を貧しい家庭に分け与えに向かった母と4姉妹が帰宅すると、空っぽのはずのテーブルの上に、豪華な食卓が置かれていた。食事が偶然知り合ったローリーの祖父・ローレンスの差し金だと分かると、姉妹がローリーやローレンスの噂をするシーンが映し出されている。

 なお、本作のジャクリーン・ デュランによる衣装は、第92回アカデミー賞衣装デザイン賞にノミネート。ガーウィグ監督は、「ジャクリーンは、私が求めていたことを完全に理解していたわ。真実に忠実で、触り心地が想像できて、 毎日着る洋服のような感覚で、衣裳ではないもの。 そういったことでモダンな感じが出せたと思う」と語っている。

■公開情報
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
3月27日(金)全国ロードショー
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
原作:ルイザ・メイ・オルコット
出演:シアーシャ・ローナン、ティモシー・シャラメ、フローレンス・ピュー、エリザ・スカンレン、エマ・ワトソン、ローラ・ダーン、メリル・ストリープ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式サイト:storyofmylife.jp
公式Twitter:https://twitter.com/SPEeiga
公式Facebook:https://facebook.com/SPEeiga

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ