伊藤英明の説法に現役僧侶も太鼓判 『病室で念仏を唱えないでください』は「生きる」を新たな視点で捉える

伊藤英明の説法に現役僧侶も太鼓判 『病室で念仏を唱えないでください』は「生きる」を新たな視点で捉える

ムロツヨシは裏切らない! 個性的なキャラを演じる魅力的な俳優陣


 僧侶と言いつつ“生臭坊主”の照円は、よく食べ、エッチな袋とじが大好きという人間味溢れる人物。伊藤が連ドラに主演するのは約3年ぶりとなるが、飾らず豪快に笑い、己の道を突き進む照円との相性は抜群。会見で本人も「気に入っています」と満足気だった坊主頭も良く似合い、憎めない僧侶キャラとして愛されそう。

 かたや、エリート心臓血管外科医・濱田達哉を演じるのはムロツヨシ。あまりにクールな登場に、「最後までこんな感じでいくの!?」と思ったのも束の間。 “ムロツヨシここにあり”とばかりに個性強めの演技を披露し、視聴者を魅了する。

 ほかに、現実主義の女医役に中谷美紀、気弱さがひしひしと伝わるセンター長役に萩原聖人、掴みどころがない整形外科医役に堀内健、あおば台病院、さらにはドラマ自体にも安定感をもたらす理事長役に余貴美子と、ベテランたちがガッチリと脇を固める。一方で、戦力と呼ぶにはほど遠い新人の心臓血管外科医役に松本穂香、照円を冷めた目で見るサトリ世代の後期研修医役に片寄涼太と、フレッシュかつ注目の役者が顔を揃えた。

 とはいえ、豪華キャストが扮するキャラクターのバックボーンは謎だらけ。片寄演じる田中玲一については配信版オリジナルストーリー『病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜』で本音を覗くことができるが、本編でも彼らの真実が垣間見える展開に期待したい。

 場面転換が多く、コミカルからシリアス、医療から説法など、相反するシーンへと瞬時に切り替わるのも本作の特徴。魅力的な登場人物がスピーディーに繰り広げる物語を通して、「生きること」を新たな視点で捉えることができる新感覚ドラマが今夜、スタートする。

■nakamura omame
ライター。制作会社、WEBサイト編集部、専業主婦を経てフリーライターに。小学生男児2人の母。ママ向け&エンタメサイトを中心に執筆中。Twitter

■放送情報
金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』
TBS系にて、毎週(金)22:00~22:54放送
出演:伊藤英明、ムロツヨシ、松本穂香、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、唐田えりか、谷恭輔、うらじぬの、土路生優里、吉田日向、土村芳、安井順平、時朗、横田真悠、堀内健、宮崎美子、余貴美子、泉谷しげる、萩原聖人、中谷美紀
第1話ゲスト:hitomi、永山竜弥、丸山ゴンザレス、飯窪春菜
原作:こやす珠世『病室で念仏を唱えないでください』(小学館『ビッグコミック』連載中)
脚本:吉澤智子
演出:平野俊一、岡本伸吾、泉正英、
プロデューサー:峠田浩
製作著作:TBS
(c)TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/nembutsu_tbs/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる