『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』最新映像&ポスター13種公開 新キャラクターの姿も

 12月20日に公開となる映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』より、最新映像と13種のキャラクターポスターが公開された。

 本作は、1977年に公開された『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』より始まった、スカイウォーカー家の物語を描く『スター・ウォーズ』シリーズの完結編。

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』最新映像

 公開された映像は、“光と闇”のフォースを巡る最終決戦を象徴するシーンが収められたもの。「恐怖に向き合え」というナレーションとともに、カイロ・レンが所有していた朽ち果てたダース・ベイダーのマスクの前で佇むレイの姿、前作でカイロ・レン自ら破壊したマスクが赤い継ぎ目を携え修復され、青いライトセーバーを持ったレイと対峙する緊迫感溢れるシーン、そしてレイがフィンの待つミレニアム・ファルコン号へ飛び移ろうとする大迫力シーンも。ラストは、レイとカイロ・レンがライトセーバーを交え対決、レイの鬼気迫る表情で幕を閉じる。

 あわせて公開されたポスターには、レイ、フィン、ポー、チューバッカ、R2-D2、C-3PO、BB-8、新ドロイドD-O(ディオ)、ランド・カルリジアン、そしてカイロ・レンら主要キャラクターが、銀河をバックに皆どこか神妙な面持ちで佇んでいる。

 さらに、本作で初めて登場する、BB-8の相棒のような存在の一輪ドロイドD-O、ミレニアム・ファルコン号の最初の所有者であり、過去一度ハン・ソロらを裏切るも改心し、レジスタンス入りした『ジェダイの帰還』以来の再登場となるランド・カルリジアン、レジスタンスの整備クルーの一員で、自らの身を挺してまでフィンを守ろうとした勇敢な心の持ち主ローズ、さらに予告編ではフィンとともに行動しているシーンが描かれるも、詳細は未だ謎に包まれている新キャラクターのジャナや、素顔などそのすべてが謎の存在であるゾーリの姿も写し出されている。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』
12月20日(金)全国ロードショー
監督・脚本:J・J・エイブラムス
配記:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 ILM and Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
公式サイト:https://starwars.disney.co.jp/movie/skywalker.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ