佐藤隆太、『4分間のマリーゴールド』出演で桐谷健太と『ROOKIES』ショット 横浜流星も感激

佐藤隆太、『4分間のマリーゴールド』出演で桐谷健太と『ROOKIES』ショット 横浜流星も感激

 本日10月25日に第3話が放送されるドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系)に出演する、桐谷健太と佐藤隆太の『ROOKIES』ショットが公開された。

 本作は、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画を原作としたラブストーリー。手を重ねた人の“死の運命”が視えてしまうという特殊な能力を持つ救急救命士と、命の期限が1年後に迫った義姉との禁断の恋を描く。

 福士蒼汰が主人公の救急救命士・みことを演じ、義姉・沙羅役を菜々緒、長男・廉役を桐谷健太、末っ子・藍役を横浜流星が務め、花巻家の母で理津役で麻生祐未が出演する。脚本を手がけるのは、『表参道高校合唱部!』(TBS系)の櫻井剛。『古畑任三郎』シリーズ(フジテレビ系)の河野圭太が演出を担当する。

 今夜の放送から佐藤が演じるのは、廉(桐谷健太)の親友・広洋。みことや沙羅、藍にとっても家族のような近しい存在で、みことの良き理解者だ。広洋はみことたちと数年ぶりに再会し、出国までの数日間、広洋は花巻家で暮らすことになる。

 桐谷と佐藤が本格的な共演を果たすのは、『ROOKIES』以来、約10年ぶり。本作への出演決定時、佐藤も「健ちゃんとこうしてまた一緒に作品づくりをできることが純粋にうれしい」と再共演への期待を語り、合間には以前と変わらずくだらない話で盛り上がっていることを明かしている。本作で桐谷の弟役を演じる横浜も小学生の時に『ROOKIES』の大ファンだったといい、桐谷と佐藤の2人と共演に感激しているという。

 さらに第3話のゲストとして、『ROOKIES』で桐谷が演じていた“平っち”とコンビを組んでいた今岡役の尾上寛之も出演している。

■放送情報
金曜ドラマ『4分間のマリーゴールド』
TBS系にて、毎週金曜22:00~22:54
原作:キリエ『4分間のマリーゴールド』(小学館ビッグスピリッツコミックス刊)
出演:福士蒼汰、菜々緒、桐谷健太、横浜流星
脚本:櫻井剛
演出: 河野圭太
プロデューサー:橋本芙美
製作: 共同テレビ、TBS
(c)TBS (c)キリエ/小学館
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/4mari/
公式Twitter:@4mari_tbs
公式Instagram:@4mari_tbs

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ