広瀬アリス、第32回東京国際映画祭フェスティバル・ミューズに就任 「私で大丈夫ですか?」

 女優の広瀬アリスが、第32回東京国際映画祭のフェスティバル・ミューズに就任したことが発表された。

 10月28日から11月5日にかけて、東京・六本木ヒルズほかにて開催される第32回東京国際映画祭。広瀬のフェスティバル・ミューズ就任は、本日都内にて行われた第32回東京国際映画祭ラインナップ発表記者会見にて明らかに。広瀬は、映画祭の“顔”として、オープニングイベントに登場するほか、広く映画ファンにアピールしていく予定だ。

 フェスティバル・ミューズ就任に祭して、広瀬のコメント映像も公開。フェスティバル・ミューズに選ばれたことについて、「率直な感想を言うと、私で大丈夫ですか?っていう…。ちょっとドキドキしました」とコメント。さらに、「映画の良さというのを、少しでも多くの方に伝えていけたらいいなと思いますし、日本の方だけではなく、世界中の映画を愛している人にたくさんの作品を観ていただきたいですし、その中でも運命と思えるような作品に出会っていただけたら私はとても幸せです」とメッセージを寄せた。

第32回東京国際映画祭 フェスティバル・ミューズ 広瀬アリス コメント

■イベント情報
第32回東京国際映画祭 
開催期間:10月28日(月)~11月5日(火)
会場:六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区)ほか
公式サイト:www.tiff-jp.net

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ