盲目を装ったピアニストが事件を目撃する 『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』11月公開決定

盲目を装ったピアニストが事件を目撃する 『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』11月公開決定

 インド映画『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』が11月15日より公開されることが決定し、あわせて予告編と場面写真が公開された。

 本作は、盲目を装ったピアニストが“目撃”した殺人事件をきっかけに、クセの強いキャラクターたちが繰り広げる裏切りと騙し合いの予測不能なストーリー。全世界で64億円の興行成績を記録し、歴代インド映画の世界興収14位というヒットとなった。

 盲目を装うピアニストをアーユシュマーン・クラーナーが演じ、タブー、ラーディカー・アープテーらが出演する。『エージェント・ヴィノッド 最強のスパイ』のシュリラーム・ラガヴァンがメガホンを取った。

『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』予告編

 公開された予告編では、芸術のために盲目を装い、彼女の父親のお店で毎夜ピアノを弾く主人公アーカーシュが、演奏依頼を受けて向かった、大スターのプラモードの豪邸で殺人事件を目撃する様子が描かれている。

 場面写真では、アーカーシュがピアノを弾く姿や銃を向けられて手を上げる様子が切り取られている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
;

■公開情報
『盲目のメロディ~インド式殺人狂騒曲~』
11月15日(金)より新宿ピカデリーほか全国ロードショー
出演:アーユシュマーン・クラーナー、タブー、ラーティカ・アープテ―
監督:シュリラーム・ラガヴァン
配給:SPACEBOX
原題:Andhadhun/2018年/インド/ヒンディー語/シネスコ/5.1ch/138分
(c)Viacom 18 Motion Pictures (c)Eros international all rights reserved
公式サイト:m-melody.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる