>  >  > A・ジョリー主演『マレフィセント2』予告編

アンジェリーナ・ジョリーの不気味な笑い声が響き渡る 『マレフィセント2』予告編公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月18日に日米同時公開される、アンジェリーナ・ジョリー主演映画『マレフィセント2』の予告編が公開された。

 本作は、『眠れる森の美女』に隠されていた、“禁断の呪い”が生んだ愛の物語を描いた『マレフィセント』の続編。本作の主人公は、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけたマレフィセント。ヴィランからの視点という大胆な解釈で、誰も知らなかった“本当の物語”として描かれた前作では、これまでの善悪の概念を覆し、オーロラ姫に呪いをかけたマレフィセントの本当の姿と真実の愛を映し出した。

 続編となる本作では、“邪悪な妖精”として恐れられていたマレフィセントが真実の愛を見つけた数年後が舞台。穏やかに暮らすマレフィセントとオーロラの絆を引き裂き、マレフィセントを再び邪悪な存在への連れ戻そうとする敵が忍び寄る。

 前作に引き続きマレフィセントを演じるジョリーは、製作総指揮も担当。オーロラ姫役も、前作同様エル・ファニングが続投する。また、新キャストとして、2人の運命を左右する謎の王妃イングリス役を『アントマン&ワスプ』のミシェル・ファイファーが演じる。監督には、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』のヨアヒム・ローニングが起用された。

『マレフィセント2』予告編

 公開された予告編では、前作でオーロラとの間に、男女でも、恋でも、血の繋がりでもない“真実の愛”を見つけたはずだったマレフィセントが、オーロラから「何をしたの?」と嫌悪の表情を向けられるシーンが映し出され、ラストには不気味な笑い声が響き渡る。

■公開情報
『マレフィセント2』
10月18日(金)全国ロードショー
監督:ヨアヒム・ローニング
製作総指揮・主演:アンジェリーナ・ジョリー
出演:エル・ファニング、ミシェル・ファイファー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
原題:Maleficent: Mistress of Evil
(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

「アンジェリーナ・ジョリーの不気味な笑い声が響き渡る 『マレフィセント2』予告編公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版