T・シャラメの変化を堪能 『ビューティフル・ボーイ』×『君の名前で僕を呼んで』コラボ映像公開

T・シャラメの変化を堪能 『ビューティフル・ボーイ』×『君の名前で僕を呼んで』コラボ映像公開

 4月12日公開のティモシー・シャラメ主演映画『ビューティフル・ボーイ』と、シャラメの代表作でもある映画『君の名前で僕を呼んで』のスペシャルコラボ映像が公開された。

 本作は、Netflixオリジナルドラマ『13の理由』の脚本を手がけたニック・シェフをモデルとしたヒューマンドラマ。8年という長い歳月をかけてドラッグ依存を克服した青年ニックと、彼を支え続けた家族たちの姿を描く。

 主人公ニックをシャラメが演じるほか、ニックの父・デヴィッドを『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のスティーヴ・カレルが演じる。ブラッド・ピットが代表を務めるプランBエンターテインメントが製作を担当し、『オーバー・ザ・ブルースカイ』のフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲンが監督を務めた。

 本作で、堕ちていく息子を演じるシャラメは、現在そのルックスと確かな演技力で“新世代を代表する”俳優として世界から注目されており、日本国内でも映画雑誌はもちろん、『ELLE』『VOGUE』『FIGARO』『SPUR』といった女性ファッション誌でも次々と特集が組まれるほど人気が高まっている。そんなシャラメを一躍世界的スターダムに押し上げた作品が、第90回アカデミー賞4部門にノミネートされ、見事脚色賞を受賞した『君の名前で僕を呼んで』だ。17歳と24歳の青年の、初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びが描かれたこの作品で、初主演ながらオスカー主演男優賞候補となり、世界中から熱狂的な賛辞が贈られた。

『ビューティフル・ボーイ』×『君の名前で僕を呼んで』 スペシャルコラボ映像

 公開されたコラボ映像は、『君の名前で僕を呼んで』で世界中を虜にした瑞々しい演技、恋に落ちる相手を演じたアーミー・ハマーとの名シーンの数々から始まり、体重を9kg落とし、ドラッグによって儚く堕ちていく息子を演じた『ビューティフル・ボーイ』の映像へと移り変わる。同一人物とは思えない表情の変化によって、シャラメの確かな演技力と、その美しさを観ることができる。

■公開情報
『ビューティフル・ボーイ』
4月12日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか公開
監督:フェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン
脚本:ルーク・デイヴィス
出演:スティーヴ・カレル、ティモシー・シャラメ   
製作:PLAN B
配給:ファントム・フィルム
2018/アメリカ/120分/ビスタサイズ/R-15
(c)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
公式サイト:beautifulboy-movie.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる