星野真里、中村倫也の元妻役で『はじこい』出演 「参加できることがとてもうれしいです!」

星野真里、中村倫也の元妻役で『はじこい』出演 「参加できることがとてもうれしいです!」

 女優の星野真里が、TBS系火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』に、2月26日放送の第7話から出演することが明らかになった。

 本作は、隔月刊『クッキー』(集英社)で連載中の持田あきによる同名漫画を原作としたラブコメディ。主人公の恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子・春見順子を深田恭子が演じ、永山絢斗、横浜流星、中村倫也が順子にそれぞれアプローチする男性役を務めている。

 星野が演じるのは、中村演じる山下一真の元妻・優華。原作ではまだ登場していない新キャラクターで、物語後半の重要なキーパーソンとなる役どころだ。星野は「中村倫也さん演じる山下一真の妻・優華役で出演させていただきます! 『はじこい』の世界に優華として参加できることがとてもうれしいです!」とコメントしている。第7話では、山下のもとに離婚した元妻・優華があることを伝えにやってくる。 

■放送情報
火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』
TBS系にて、毎週火曜22:00~
出演:深田恭子、永山絢斗、横浜流星、中村倫也、安達祐実、石丸謙二郎、鶴見辰吾、生瀬勝久、檀ふみ、高橋洋、皆川猿時
原作:『初めて恋をした日に読む話』持田あき(集英社『クッキー』連載)
脚本:吉澤智子
プロデューサー:有賀聡(ケイファクトリー)
演出:福田亮介ほか
製作:ケイファクトリー、TBS
(c)TBS
公式サイト:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる