『アベンジャーズ4』のお手本に? 『デッドプール2』は“X-MEN映画”としても進化している

『アベンジャーズ4』のお手本に? 『デッドプール2』は“X-MEN映画”としても進化している

 そう『デッドプール2』は、アクションが中心のX-MEN映画なのです。これはこの先デッドプールを中心に、よりアクション色の強い”Xフォース”という映画を作るプランがあったからでそれを意識してのことかもしれません。なお劇中、デッドプールが赤いコスチュームが焼けて灰色っぽい姿になりますが、これはコミックの”Xフォース”版でのデッドプールのコスチュームをイメージしているのです。

 アクションとギャグいっぱいの『デッドプール2』ですが、今回のデッドプールは、ある少年を守ろうとします。この心意気と行動にウルっときました。『デッドプール2』自体はお子様鑑賞厳禁のR指定映画の中で立派に”子どもの味方”をしている。デッドプールのこういう”ひねり”が最高です。

■杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)
アメキャラ系ライターの肩書でアメコミ映画に関するコラム等を『スクリーン』誌、『DVD&動画配信でーた』誌、劇場パンフレット等で担当。サンディエゴ・コミコンにも毎夏参加。現地から日本のニュース・サイトへのレポートも手掛ける。東京コミコンにてスタン・リーが登壇したスパイダーマンのステージのMCもつとめた。エマ・ストーンに「あなた日本のスパイダーマンね」と言われたことが自慢。現在発売中の「アメコミ・フロント・ライン」の執筆にも参加。Twitter

■公開情報
『デッドプール2』
全国公開中
監督:デヴィッド・リーチ
出演:ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン、ジュリアン・デニソン、ザジー・ビーツ、T・J・ミラー、ブリアナ・ヒルデブランド、ジャック・ケーシー
配給:20世紀フォックス映画
(c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
公式サイト:http://deadpool.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「作品評」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる