>  >  > 『すばらしき映画音楽たち』放送決定

名作映画の音楽を紐解くドキュメンタリー映画『すばらしき映画音楽たち』WOWOWシネマにて放送

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『すばらしき映画音楽たち』(原題:SCORE: A Film Music Documentary)が、7月20日にWOWOWシネマにて放送されることが決定した。

 本作は、『ロッキー』や『007』、『E.T.』、『スター・ウォーズ』、『タイタニック』など、名作映画の映画音楽が、どのように生まれたかを紐解く音楽ドキュメンタリー。2016年タコマ映画祭で観客賞、2017年セドナ国際映画祭で優秀映画賞、同年のボルダー国際映画祭では新人監督賞など、数々の賞を受賞している。

 『ジュラシック・パーク』のジョン・ウィリアムズや『ダークナイト』のハンス・ジマー、『シザーハンズ』のダニー・エルフマンなど、 映画音楽界を代表する約40人の名作曲家のインタビュー映像が集約され、 創作秘話が明かされている。 クラウドファンディングを始めた当初は、完成が難しいのではないかと不安視する声が上がっていたが、当初の目標金額を大幅に上回る資金が集まり、制作された。










■放送情報
『すばらしき映画音楽たち』
監督・脚本:マット・シュレーダー
撮影:ネイト・ゴールド、ケニー・ホルムズ
音楽:ライアン・トーバート
出演:ハンス・ジマー、ダニー・エルフマン、ジョン・ウィリアムズ、ジェームズ・キャメロン、ランディ・ニューマン、クインシー・ジョーンズ、ハワード・ショア、パトリック・ドイル、ブライアン・タイラー、スティーブン・スピルバーグ
(C)2017 Epicleff Media. All rights reserved.

「名作映画の音楽を紐解くドキュメンタリー映画『すばらしき映画音楽たち』WOWOWシネマにて放送」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版