>  >  > 『リバース』玉森裕太、メガネ男子の魅力

Kis-My-Ft2玉森裕太の“メガネ男子”にギャップ萌え! 『リバース』で見せた大人の表情

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このように、今までにない玉森の演技を見られるという点でも『リバース』は新しい。我々が持っている玉森のイメージとギャップのある浅見を演じることで、新鮮さが出されているのだ。実際、『ザテレビジョン 首都圏関東版 2017年04/21号』(KADOKAWA)内のインタビューで新井順子プロデューサーは、「ご本人のイメージと懸け離れた役を演じていただきたくて、藤原さんの冴えない姿を見たいとか、玉森さんはポップな役が多かったと思うのでクールな役はどうだろうとか」と、語っている。あえて、ギャップを狙ったキャスティングをしているというわけだ。与えられたこのギャップを玉森がどう埋めてくるかにも、ぜひ注目していきたい。

 玉森にとって新しいチャレンジとなる浅見康介役。彼の人柄をより深く知るためには、原作もあわせて読みたいところだ。そして、繊細な人間模様が描かれるストーリー、玉森演じる浅見康介のキャラクター、どちらにも期待が募る。『カルテット』や『逃げるは恥だが役に立つ』などヒットが続くTBS系ドラマに名を連ねられるだろうか。

(文=高橋梓)

■番組情報
『リバース』
毎週金曜22:00~TBSほか、JNN28局にて放送
原作:湊かなえ
出演:藤原竜也、戸田恵梨香、玉森裕太(Kis-My-Ft2)、小池鉄平、三浦貴大、門脇麦、市原隼人、武田鉄矢、片平なぎさ
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

      

「Kis-My-Ft2玉森裕太の“メガネ男子”にギャップ萌え! 『リバース』で見せた大人の表情」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版