>  >  > D・チャゼル&R・ゴズリング来日決定

『ラ・ラ・ランド』デイミアン・チャゼル監督&ライアン・ゴズリング来日へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月24日に公開される映画『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演のライアン・ゴズリングが来日することが発表された。

 米国時間1月8日に開催された第74回ゴールデン・グローブ賞では、作品賞(ミュージカル・コメディ部門)、主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)、主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)、監督賞、脚本賞、作曲賞、主題歌賞と、歴代最多7部門を受賞。監督のデイミアン・チャゼル(31歳)は、1972年に『ゴッドファーザー』で受賞したフランシス・フォード・コッポラ監督(当時32歳)の記録を塗り替える歴代最年少での監督賞受賞となった。

 ライアン・ゴズリングは2004年に公開された映画『きみに読む物語』以来、13年ぶりの来日となり、監督のデイミアン・チャゼルは初来日となる。

20170114-LLL-main.jpg

 

■公開情報
『ラ・ラ・ランド』
2017年2月24日(金)TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
監督・脚本:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、J・K・シモンズ
提供:ポニーキャニオン/ギャガ
配給:ギャガ/ポニーキャニオン
Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (c)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
公式サイト:http://gaga.ne.jp/lalaland/

「『ラ・ラ・ランド』デイミアン・チャゼル監督&ライアン・ゴズリング来日へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版