嵐・松本潤、『99.9』から『ナラタージュ』へ ヒット作を生み出す役者としての姿勢

 もちろん、松本が出演した作品がヒットするのは脚本がしっかり作り込まれているという、スタッフの手腕もあるだろう。しかし、松本のように影響力のある主演俳優が積極的に作品に関わると、現場の士気も高まるに違いない。その熱はきっと、視聴者にも伝わる。松本の熱さは、良い作品をさらに上へ引き上げるパワーを持っているのだ。

 2017年には約4年ぶりに映画『ナラタージュ』で主演を務める。すでに「キャスト含む、全スタッフ一丸となって頑張ります。」という、らしいコメントをしている松本。持ち前のこだわりと完璧主義を発揮し、『ナラタージュ』もヒット映画に作り上げてくれるだろう。

(文=高橋梓)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ