江戸川乱歩エロティックシリーズ第3弾『屋根裏の散歩者』、7月23日から公開決定

江戸川乱歩エロティックシリーズ第3弾『屋根裏の散歩者』、7月23日から公開決定

 江戸川乱歩原作の映画『屋根裏の散歩者』が、シネマート新宿にて7月23日より2週間限定で公開される。

 本作は、『失恋殺人』『D坂の殺人事件』に続く、江戸川乱歩エロティックシリーズ第3弾。1970年にはじまり、1976年、1994年、2007年と、これまで4度映画化されているほか、2016年1月には『シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎』(NHK BSプレミアム)のエピソードのひとつとして放送された人気原作だ。

 宮下順子、三上博史、嘉門洋子、窪塚俊介らに続き、本作では『ちょっとかわいいアイアンメイデン』でヌードシーンを披露した木嶋のりこと、『甘い鞭』でベッドシーンを演じた間宮夕貴が主演を務めている。監督・脚本は『失恋殺人』『D坂の殺人事件』に続き、本シリーズ全作のメガホンを取る窪田将治が担当している。
 
 公開初日(7月23日)には、主演の2人と監督が登壇する舞台挨拶が予定されており、あわせてメイキングDVD『メイキング・オブ・ 屋根裏の散歩者』の発売も決定している。

■公開情報
『屋根裏の散歩者』
7月23日(土)〜8月5日(金)シネマート新宿にて2週間限定レイトショー
監督・脚本・編集:窪田将治
出演:木嶋のりこ、間宮夕貴、河合龍之介、草野康太、松本若菜、矢部太郎、柳憂怜、近藤芳正、淵上泰史
原作:江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」
(c)2016「屋根裏の散歩者」製作委員会
※R−18指定

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる