>  >  > 『ディアスポリス』主題歌決定

チャラン・ポ・ランタン、松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス‐異邦警察‐』主題歌に

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス‐異邦警察‐』の主題歌を、姉妹ユニット“チャラン・ポ・ランタン”が担当することがわかった。

 『ディアスポリス‐異邦警察‐』は、漫画家のすぎむらしんいちとリチャード・ウーが共作した同名漫画を、松田翔太、浜野謙太、康芳夫らで実写化したドラマ。密入国外国人で溢れた東京を舞台に、密入国外国人による秘密の自治社会「裏都庁」で異邦警察官を務める国籍不明の男、久保塚早紀の活躍を描き出す。

 主題歌を担当する国籍・年代不詳の姉妹ユニット“チャラン・ポ・ランタン”は、ディアスポリスの無国籍かつアンダーグラウンドな雰囲気を表現できる希なアーティストとして抜擢された。二人が歌う主題歌「月」は力強くも郷愁漂う楽曲に仕上がっており、故郷で居場所を無くした訳あり外国人たちを描くディスポリスの世界をより一層引き立てる。

 チャラン・ポ・ランタンは3月からスタートしたMBS・TBS深夜ドラマ『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』の主題歌(松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」)も担当している。

小春(チャラン・ポ・ランタン) コメント


10代の頃、新宿ゴールデン街のbarに飛び込み、アコーディオンで“ながし”をやっていた私にとって「力を持たない異邦人」に光を当てたこの内容が自分から遠くないもののように感じます。
普段のチャラン・ポ・ランタンの世界観に今回の曲でまた、新しいものが加わりました。

■放送情報
『ディアスポリス-異邦警察-』※連続ドラマ(全10話)
MBS・TBS “ドラマイズム”枠にて、4月より放送開始
出演:松田翔太、浜野謙太、康芳夫、マリー、柳沢慎吾ほか
原作:「ディアスポリス‐異邦警察‐」脚本 リチャード・ウー 漫画 すぎむらしんいち(講談社『モーニング』所載)
監督:冨永昌敬 茂木克仁 真利子哲也 熊切和嘉
(c)リチャード・ウー,すぎむらしんいち・講談社/「ディアスポリス」製作委員会
(c)すぎむらしんいち/リチャード・ウー/講談社
公式サイト:dias-police.jp

「チャラン・ポ・ランタン、松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス‐異邦警察‐』主題歌に」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版