>  >  > 『レヴェナント』公開日決定&本編映像公開

『レヴェナント:蘇えりし者』公開日が4月22日に決定 ディカプリオが荒野で追われる本編映像も

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『レヴェナント:蘇えりし者』本編映像

 第88回アカデミー賞で最多12部門にノミネートされた『レヴェナント:蘇えりし者』の公開日が4月22日に決定し、本編映像が公開された。

 本作は、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が手がけたサバイバル・ドラマ。19世紀、アメリカの広大な未開拓の荒野を舞台に、狩猟中に熊に喉を裂かれ瀕死重傷を負ったハンターのヒュー・グラスが、息子を殺された恨みを晴らすため、狩猟チームメンバーのジョン・フィッツジェラルドに復讐しようと試みる模様を描く。ヒュー・グラス役を『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のレオナルド・ディカプリオが、ジョン・フィッツジェラルド役を『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のトム・ハーディーがそれぞれ演じる。

 第73回ゴールデングローブ賞では、作品賞(ドラマ部門)、主演男優賞(ドラマ部門/レオナルド・ディカプリオ)、監督賞(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)の3部門を受賞し、第88回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、主演男優賞を含む12部門にノミネートされている。
 
 公開日決定の報にあわせて公開された映像では、雪景色の荒野で眠りから覚めたディカプリオが、数十人にも及ぶハンターらしき男たちに追われる様子が描かれる。本作で主演を務めたディカプリオについて、イニャリトゥ監督は、「今回の撮影では、リズム、タイミング、勢い、沈黙と膨大な量の要求をしたが、レオは力強い存在感で、全てをこなした」と彼の功績を讃えている。ディカプリオも「『レヴェナント:蘇えりし者』は、私の人生で最もやりがいのある経験になった」と、振り返っている。

■公開情報
『レヴェナント:蘇えりし者』
4月22日(金)TOHO シネマズ日劇ほか全国ロードショー
配給:20世紀フォックス映画
(c)2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/revenant/

「『レヴェナント:蘇えりし者』公開日が4月22日に決定 ディカプリオが荒野で追われる本編映像も」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版