>  >  > ノーCGアクション『X-ミッション』公開

キアヌ・リーブス主演『ハートブルー』をリメイク ノーCGアクション『X-ミッション』公開へ

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キアヌ・リーブス主演で大ヒットしたアクション映画『ハートブルー』のリメイク作、『X-ミッション』(原題:POINT BREAK)が、2016年2月20日(土)に公開されることが決定した。

 『X-ミッション』は、元アスリートの若きFBI捜査官ジョニー・ユタが、エクストリーム・スポーツのスキルを駆使して犯罪を行っている疑いのある超一流アスリートチームに潜入捜査をするが、自らの命を危険に晒しながら行動をすることで、信頼と友情が芽生える様子を描いたアクション・サスペンス。『スパイ・レジェンド』のルーク・ブレイシーがジョニー・ユタ役を演じ、アスリートチームのカリスマ・ボーディを『カルロス』『NY心霊捜査官』のエドガー・ラミレスが演じる。『ワイルド・スピード』や『デアデビル』などで撮影を務めたエリクソン・コアが監督と撮影を務めている。

 本作では、サーフィン、ウイングスーツ・フライング、スノーボーディング、フリー・ロッククライミング、モトクロス・スタントなどのアクションが、世界トップクラスのアスリートたちにより、一切CGを使わずに撮影されている。また、ベネズエラのエンジェルフォールズ、メキシコのゴロンドリーナス洞窟、オーストリアのチロル州、タヒチなど、世界の4大陸で撮影が行われたという。

『X-ミッション』
2016年2月20日(土) 新宿ピカデリー、丸ノ内ピカデリーほか全国ロードショー <2D/3D上映>
監督・撮影:エリクソン・コア
脚本:カート・ウィマー
出演:エドガー・ラミレス、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、デルロイ・リンドー、レイ・ウィンストン
配給:ワーナー・ブラザース映画
原題:POINT BREAK/全米公開:2015年12月25日
(C)2015WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
公式サイト:www.xmission.jp

「キアヌ・リーブス主演『ハートブルー』をリメイク ノーCGアクション『X-ミッション』公開へ」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版