XG、『Mステ』で日本のテレビ番組初歌唱 何者にも定義されない“宇宙人”が与える衝撃

 ガールズグループ・XGが、6月14日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にて日本のテレビ番組で初歌唱する。2022年1月に突如その姿を現した彼女たちはいったい何者なのか。知っているようで実は知らない人も多いXGのこれまでの活動を辿りながら、満を持して日本のテレビで初披露される最新曲「WOKE UP」についても紐解いていく。

XG Documentary Series ‘XTRA XTRA’ EP X1

 XGの起源は、「XGALXプロジェクト」にある。同プロジェクトでは世界に通用するアーティストの育成・デビューを目的に、K-POP式の過酷なサバイバル合宿を導入。2017年から5年の時を経て誕生した。常識にとらわれない規格外なスタイルの音楽やパフォーマンスを通じて、世界中の様々な境遇の人たちにパワーを与える、それがXGの目指す姿だ。メンバーは、JURIN、CHISA、HINATA、HARVEY、JURIA、MAYA、COCONAの7名。全員が日本国籍だが、オーディションには韓国、ベトナム、タイなどさまざまな国籍を持つ志願者が集った。デビュー後も全編英詞や欧米トレンドのサウンドを軸とした音楽活動、韓国における音楽番組への出演など、世界をフィールドに活動している。

 XGが従来のK-POPアイドルグループやガールズグループと異なる点は、固定概念を良い意味で壊すような唯一無二の世界観と独自性、カルチャー踏襲への姿勢にある。それは音楽性だけでなく、衣装やヘアメイク、映像やコンセプトメイキングにおいても一貫して言えることだ。5月30日から6月8日にかけて、最新曲「WOKE UP」の活動で韓国の音楽番組に連日出演した際にも、メンバーの魅力を際立たせる個性溢れるメイクや、毎回異なるインパクトを残す衣装、時にパンクバンドを彷彿とさせる奇抜なヘアスタイルが話題となった。CHISAは2024年4月に『VOGUE SINGAPORE』がリリースしたインタビューで、「毎回新しいテーマに合わせてスタイルを変えている。それは私たちの美学やアイデンティティの大きな一部であり、いつも少し過激にして境界を広げたいと考えている」(※1)とコメントしている。

XG - Tippy Toes (Official Music Video)

 XGのデビュー曲「Tippy Toes」のMVは公開約2週間で1000万回再生を突破、日本やアメリカをはじめ7カ国のiTunesチャートでトップ10入りを果たす好スタートを切ると、2023年1月リリースの3rdシングル『SHOOTING STAR』の収録曲「LEFT RIGHT」は、アメリカで最も権威のあるラジオチャートとして知られる「Mediabase Top 40 Radio Airplay Chart」に、アジアのガールズグループ初の快挙にして最長記録となる10週連続ランクインを果たした。本チャートへのランクインは日本人女性アーティスト・日本人グループとしても初の出来事であり、XGのアメリカでの人気を立証することとなった。 

関連記事

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる