EXILEの20周年を振り返る 第8回:15人体制始動、『HiGH&LOW』シリーズでEXILE TRIBE全体が活性化

EXILEの20周年を振り返る 第8回

 2001年9月のメジャーデビュー以降、メンバーの勇退や加入を繰り返しながら、音楽シーンの最先端を走り続けている、ダンス&ボーカルグループ EXILE。不動のリーダー EXILE HIROの魂を受け継ぎ、メンバー一人ひとりがボーカルやパフォーマーという枠を越えたマルチな活動を見せている彼らは、昨年11月、最後のオリジナルメンバーであるEXILE ATSUSHIを送り出したことを機に、新生EXILEとして新たな歴史を作り始めている。そして2021年、グループはデビュー20周年のメモリアルイヤーに突入。それを祝し、EXILEのヒストリーを辿りながら、改めてその魅力を紐解くのが本連載(全10回)である。第8回は、EXILE TRIBEが一丸となって『HiGH&LOW』プロジェクトを盛り上げた2016~2017年の活動を振り返る。

 2001年9月27日に、シングル『Your eyes only ~曖昧なぼくの輪郭~』でデビューしたEXILE。EXILE HIRO、松本利夫、EXILE ÜSA、EXILE MAKIDAI、EXILE ATSUSHI、SHUNの6人から成る“第一章EXILE”が残した功績は大きく、20周年を迎えた現在も、EXILE AKIRA、EXILE TAKAHIRO、橘ケンチ、黒木啓司、EXILE TETSUYA、EXILE NESMITH、EXILE SHOKICHI、EXILE NAOTO、小林直己、岩田剛典、白濱亜嵐、関口メンディー、世界、佐藤大樹という後継者達によって、その輝きは更新され続けている。

 2015年12月31日、EXILEは『CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2015→2016』(TBS系)に出演し、松本、ÜSA、MAKIDAIのラストパフォーマンスを届けた。3人が笑顔で去ったステージで、唯一のオリジナルメンバーとなったATSUSHIを含む“15人体制のEXILE”が始動。EXILEがデビュー15周年を迎える2016年の幕開けと共に「Rising Sun」を初パフォーマンスした。そして、先輩達から受け継いだEXILEをより大きく育てるため、メンバーが兼任するグループや個人の力を強化する時期に突入。2016年〜2017年はEXILE TRIBEが大きく動いた年となった。その最たるものが、HIROが企画・プロデュースを手がけた総合エンターテインメントプロジェクト『HiGH&LOW』である。『HiGH&LOW』とは映画、連続ドラマ、漫画連載、EXILE TRIBEによるオリジナルアルバム制作やライブツアー開催など、さまざまな企画が連動する一大プロジェクト。“全員主役”をキャッチコピーとした本作には、EXILE TRIBEや劇団EXILE、E-girlsのメンバーが多数出演している。

 2015年10月にドラマ版『HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~』(日本テレビ系)のシーズン1が放送開始すると、豪華俳優陣も多数出演している壮大な物語によって、今までのEXILEやEXILE TRIBEファン以外の人々にまで熱狂が広がった。プロデューサーのHIROが「アーティストとして表現するメンバーも役者として活躍するメンバーもいて、いつか両方に光を当てる作品を作っていきたいと思っていたんです」(※1)と語るように、2016年にはAKIRA(琥珀役)や岩田(コブラ役)をキーパーソンとした映画『HiGH&LOW THE MOVIE』(2016年7月16日公開)や、TAKAHIROと登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE/当時)が演じる“雨宮兄弟”にスポットを当てたスピンオフ映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』(2016年10月8日公開)が公開されており、各シーンを彩った劇中歌を収録したV.A.『HiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM』(2016年6月15日)などもリリース。

 7月から9月にかけて開催されたドームツアー『HiGH&LOW THE LIVE』には、2016年に本格始動したEXILE THE SECOND(THE SECOND from EXILEから改名)や三代目 J Soul Brothers 、GENERATIONS from EXILE TRIBEやTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEなどが出演し、『HiGH&LOW』の世界観とアーティスト自身の魅力を織り交ぜたライブで会場を沸かせた。『EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ~ASIAN DREAM~』に挑戦したことを機に、俳優の道へと進んだ青柳翔(劇団EXILE)がドームでソロ歌唱する姿や、TAKAHIROがメンバーとして参加しているロックバンド ACE OF SPADESに、プライベートでも親しいという“弟”=登坂を迎えたレアなパフォーマンスも、このツアーならではの見どころと言えるだろう。さらに2017年には、2部構成で制作された映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』(2017年8月19日公開)と『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』(2017年11月11日公開)が公開され、新キャストを交えながらプロジェクトを盛り上げた。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる