風男塾&ael -アエル-&EUPHORIAが集結 dreamBoat、『夢限大セイリング』リリースに意気込み

dreamBoat、『夢限大セイリング』に意気込み

 2021年11月3日、ダイバーシティ東京 プラザ 2Fフェスティバル広場にて、dreamBoat(ドリームボート)が『夢限大セイリング』のリリースイベントを開催した。

 dreamBoatは、風男塾、ael -アエル-、EUPHORIAの男装アーティスト3ユニットからなる総合男装エンタメプロジェクト。2019年の始動依頼、ライブイベント『#だんぱら_フェス』の定期開催や、dreamBoat公式Youtubeチャンネルでの動画配信など様々な活動を行なっているが、3ユニット合同でのオリジナル作品のリリースは今回が初となる。

 リリースイベント初日となるこの日は、総勢12名のメンバーが集結(紅竜真咲は体調不良のため一時活動休止中)。青空の元に集まったたくさんのファン前で、笑顔いっぱいのパフォーマンスを行った。登場したメンバーは、水色、白、黒を基調とした衣装に身を包み、楽曲のイメージにぴったりの爽やかさだ。

 1曲目は、拳を天高く上げるエネルギッシュな振り付けが印象的な「太陽みたいなキミが好き」。広場の大階段の上に勢揃いしたメンバーが晴れやかな笑顔で歌い踊る姿に、集まったファンたちはメンバーカラーのペンライトを振って応援する。2曲目は、両手でハートを作ったり、手をキラキラと動かす振り付けが可愛らしい「キラッとL☆VE」。この曲では、通りかかった小さな女の子にメンバーが駆け寄るというなんとも微笑ましい場面も見られた。

 MCパートでは、まずは代表して有光陽稀が「『夢限大セイリング』のリリースイベントに皆さんお越しいただきありがとうございます。今回3グループ勢ぞろいのdreamBoatが、1stシングルをリリースすることになりました!」と挨拶。偉舞喜雅は「『夢限大セイリング』は新しい船出を予感させるような、晴れた日の今日にぴったりな明るい曲です。真似しやすいフリもあるので、一体感を出してみんなで踊っていきたいと思います!」と笑顔を見せた。

 そんな曲振りに続いて披露された新曲「夢限大セイリング」は、まさに明るい未来を予感させるようなキャッチーなメロディが印象的な爽やかソング。横並びになったり、2人ずつで向かい合ったりと、次々にフォーメーションを変え、大人数ならではのパフォーマンスでファンを魅了する。早くも振りを覚えたファンも多いようで、メンバーの真似をして一緒に踊る姿も。曲のラストには全員でピースを決め、満面の笑顔を見せた。

 後半のMCパートでの話題は、リハーサル中などのエピソードを話すメンバー。翔咲心が「リハーサルのときにみんなが振り付けを教え合っている様子を見て、“ほほえま~”って思いました(笑)」と話すと、有光が「一緒にいる時間が長くなってさらに仲良くなってきたよね」と、dreamBoatのメンバー同士の絆がさらに深まったと話した。

 そんな仲の良さが伝わるMCのあとは、この日ラストとなる「Give Me Your ATTENTION!」で再び会場を盛り上げる。『夢限大セイリング』のカップリングに収録されているこの曲では、横一列に並んだメンバー全員で手を差し出す振りつけや、投げキッスをするメンバーの姿も見られ、様々なパフォーマンスでファンの心を強く掴んだ。

 『夢限大セイリング』は12月1日にリリース。リリースイベントが控えている他、12月4日には『#だんぱら_フェス4』の開催も予定している。

有光陽稀コメント

今までも『#だんぱら_フェス』などで一緒にやらせてもらっていましたが、1曲をみんなで歌って出すのはなかなかできないことなので、自分たちのグループじゃできないことができてすごく楽しいです。リリースイベントも、他のグループには行ったことがない人にも見てもらえると思うので嬉しいです。dreamBoatは人数も多いので、勢いと派手さが感じられると思います。今後のイベントやライブで、dreamBoatのパワフルさが伝われば嬉しいです!

dreamBoat公式サイト



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる