PSYCHIC FEVER、HMV店舗で初のパネル展開催中 メンバーのパーソナリティがわかる注目の展示内容を紹介

PSYCHIC FEVER、初のパネル展見どころ

 EXILEや三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなどLDHの先輩グループのサポートダンサーを務め、2019年「BATTLE OF TOKYO」でお披露目されたLDHの新グループ・PSYCHIC FEVER。ダンスだけではなく、ボーカルやラップ、ビートボックスと多様な個性を持つ8人が集まったグループだ。

 メンバーは髙橋剣、中西椋雅、渡邉廉、JIMMY、小波津志、半田龍臣、SAM、WEESAで構成されており、今年7月にはプレデビューシングルとして「Hotline」を配信、YouTubeのリリックビデオは11月初旬現在までに約30万回の再生数を記録している。公式YouTubeチャンネルの登録者数100万人でのデビューを目標に掲げていて、日々さまざまな動画コンテンツに意欲的に取り組んでいるのも特徴だ。

 さらに先日、プレデビューシングルの2作目「Best For You」も配信され、それに続きリリックビデオも公開し、話題となっている。

 このリリースを記念したパネル展が11月7日まで渋谷・HMV&BOOKS SHIBUYAをはじめ、札幌ステラプレイスとHMV栄、HMV&BOOKS SHINSAIBASHI、HMV&BOOKS HAKATA、HMVイオンモール直方、HMV&BOOKS OKINAWAで開催中だ(各店舗により期間変動あり)。

 今回はHMV&BOOKS SHIBUYAにおける本展示の内容を紹介する。

[PCF:24/7] 初のパネル展密着 @HMV&BOOKS SHIBUYA – PSYCHIC FEVER

 まずは上段に配置された各メンバーのパネルに注目。10月に公開されたばかりの新アーティスト写真のソロカットにサインとメッセージが付いている。

 HMV&BOOKS SHIBUYAから愛のこもったメンバー紹介も。各メンバーについての熱い解説は必読だ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「ニュース」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる