『Free!』シリーズ、サブスク解禁で触れるテーマ曲と名シーンの数々 夏が聞こえるSTYLE FIVEの楽曲群

STYLE FIVE『SPLASH FREE』

 もはや夏アニメの定番と言っていいだろう。2013年にTVシリーズ第1期が放映されて人気を博し、翌2014年に第2期『Free!-Eternal Summer-』、2018年に第3期『Free!-Dive to the Future-』(共にTOKYO MXほか)が放映された『Free!』シリーズ。TVシリーズだけでなく、劇場版も2015年から『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』、『劇場版 Free!-Timeless Medley-』(アニメ第2期を『絆』と『約束』の2部構成で再構築)、『特別版 Free!-Take Your Marks-』、『劇場版 Free!-Road to the World-夢』(アニメ第3期を再構成)と続き、今年9月には最終章『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編が公開され、来年4月には後編が控えている。

 10年近く長きに渡り愛され、新作の公開を続けている作品はそう多くはない。そんな水泳アニメの代名詞である『Free!』関連のキャラクターソングが、『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編の公開に合わせて9月17日よりサブスクリプションサービスで解禁となった。これを機に、改めて『Free!』の物語と共に楽曲の魅力について振り返ってみたい。

 『Free!』はテーマソングの多くをアーティストではなくキャラクターやキャスト陣が担当している。中でも、メインキャラクターである七瀬遙(島﨑信長)、橘真琴(鈴木達央)、松岡凛(宮野真守)、葉月渚(代永翼)、竜ヶ崎怜(平川大輔)の5人による劇中ユニット、STYLE FIVEが結成されているのも特徴だ。

 第1期のエンディングである「SPLASH FREE」も、そのSTYLE FIVEによるもの。キャラクターが歌っているというていではあるものの、いわゆるキャラソン感はなく、5人のユニゾンが心地良いダンサブルな曲である。本編とは異なるアラブ風の世界観を舞台に、水を求めて砂漠をさまよう遙の姿や、クラブ風の場所でメンバーがダンスする様子など、曲だけでなく映像でも話題をさらった1曲だ。

STYLE FIVE – SPLASH FREE

 『劇場版 Free!-Timeless Medley- 絆』、『劇場版 Free!-Timeless Medley- 約束』の共通主題歌である「RISING FREE」も、STYLE FIVEが担当。『絆』は将来に悩む遙と岩鳶高校水泳部のメンバーとの絆を、『約束』は凜を主人公に、鮫柄学園水泳部の親友・山崎宗介(細谷佳正)との再会と約束を描いたストーリー。壁にぶつかり、仲間と共に乗り越えていく王道青春ストーリーにふさわしく、メロディも歌詞も、まばゆい青春のど真ん中を突き抜けていくような爽快感がある。

STYLE FIVE – RISING FREE



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる