JO1、新曲「Run&Go」でキットカットTVCMに抜擢 出演メンバー4組の組み合わせの相性は?

 JO1の新曲「Run&Go」が、キットカットのTVCMテーマソングに起用され、同CMにメンバーたちも出演。9月15日の放送開始以来、大きな話題となっている。今回のCMではJO1のメンバーが4組に分けられているのだが、どの組み合わせも魅力的だ。そこで本稿では、それぞれの組み合わせの相性を紹介していきたい。

JO1新曲「Run&Go」がCMソングに!フレーバーカラーのメンバー衣装にも注目! 「キットカット」TVCM

 まずは「みんなのブレイク」組の、川尻蓮、川西拓実、豆原一成。この3人と言えば『PRODUCE 101 JAPAN』で最終順位がトップ3だったトリオだ。デビュー当初はトップ3ということもあり、JO1のなかでも注目度が高かった印象だ。しかし今のJO1は、誰がセンターを務めてもおかしくないほど全員が個性と実力を兼ね備えている。

 そんな中で、JO1のダンスを支える川尻&豆原。そして、歌、ダンス、ラップとなんでも卒なくこなすセンスの塊、川西。3人が揃うとやはり圧倒的オーラを感じる。

 「おつかれさまブレイク」組は、金城碧海、白岩瑠姫、與那城奨。今までありそうでなかった組み合わせだが、この3人に共通しているのは“色気”だろう。「みんなのブレイク」組が真っ赤な制服姿だったのに対し、こちらはスーツ姿で大人っぽさを表現。CMに映る時間は多くないが、しっかりと色気を感じさせる。また、いざという時に冷静に物事を判断できたり、客観視できるような中身の大人っぽさを持ち合わせているのもこの3人ならではだ。まさにキットカットのビターな“オトナの甘さ”味がとてもよく似合っている。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる