Kis-My-Ft2、NEWS、KAT-TUN……自由度の高い企画でファン以外も楽しめる、ジャニーズ深夜バラエティの魅力とは?

 Snow Manの『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)やHey! Say! JUMPの『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)などジャニーズグループが出演する朝〜昼帯にかけての番組が好調な一方、深夜枠ならではの特性を生かしたバラエティにも注目が集まっている。今回は深夜枠バラエティでのジャニーズグループの活躍にフォーカスし、支持される理由や魅力を考察してみたい。

デビュー直後から深夜枠で経験を重ねるKis-My-Ft2

Kis-My-Ft2
Kis-My-Ft2

 今年デビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2はデビュー当時から深夜枠のバラエティに出演していた。『濱キス』『キス濱ラーニング』(共にテレビ朝日系)では、デビュー直後にも関わらず、過酷な企画に次々とチャレンジ。『濱キス』で当時印象的だったのは、東京ドームライブ中に突如発表された「せんべい1000枚を食べきるアイドル」という企画だ。メンバーは7人で1000枚くらいなら楽勝と思いきや、激辛、超巨大、異常に硬いなど超難関なせんべいが次々に登場。口の中を切り、涙しながらも挑戦する7人の男気に惚れ直したファンも多かったのではないだろうか。

 また、ジャニーズらしからぬ番組名『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)では7人がメンタルと体を張って一般女性の酷評が飛び交う「スーパーBUSAIKU!?ランキング オンナはそういうのが一番キライ」に挑戦。さらに「令和のブサイクな恋」ではメンバーが濃いキャラに扮してコントに挑み、真夜中の爆笑をさらっている。藤ヶ谷太輔はパッツン前髪で韓国ドラマ『梨泰院クラス』の主人公パク・セロイに憧れる瀬尾店長というキャラに、玉森裕太は美意識の高い彼氏“TaMatt”に挑戦。同企画には、オマージュされたMatt本人も登場し、夢の共演も実現した。デビュー当初から続けてきた同番組をきっかけに、Kis-My-Ft2のファンになったという人も少なくないだろう。定番の企画に加え、コントなど新たなチャレンジにも積極的な7人。深夜枠で培ったバラエティセンスと元から持つ才能を生かし、横尾渉や千賀健永らは『プレバト!!』(TBS系)などで大きく躍進する姿も見せている。

ジャニーズファン以外からも好評なNEWSのDIY

 男性を含めジャニーズファン以外からも注目されているのが『NEWSの全力!!メイキング』(TBS系)だ。小山慶一郎と加藤シゲアキ、通称“コヤシゲ”が「ゼロから作ったら面白そうなモノ」をテーマに、毎回ゲストと共に秘密基地のようなガレージでイチから自作していくDIYバラエティ。千鳥の大悟をゲストに迎えた回では、パレットチェア作りにチャレンジ。また、DIYとアウトドア好きで知られる山口智充がゲストの回では“ペール缶”を使ったBBQコンロを、スニーカー収集が趣味という尾上松也は自宅用として大型のシューズラックを作り上げた。

5 7放送【NEWSの全力!!メイキング】ゲストは尾上松也‼SPコメントを公開!!

 実際DIYに興味がある人のために作り方のコツなども紹介されているのが同番組の特徴であると同時に、制作作業中に出されるお題に添ったトークも繰り広げられる。モノ作りに没頭するあまり、等身大の小山と加藤の飾らない本音が出てしまうことも。さらにDIYに取り組んでいる場面でも2人の個性が垣間見えるところがファンにとってはたまらない。付き合いの長いコヤシゲの息の合ったコンビネーションから、次は一体何が生み出されるのか、非常に楽しみだ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アーティスト分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる